4/17:FLAG2「あくまでも妹です」

ピックアップ・ヒロイン



桂木麻里さん

ジョブ・桂馬の母ちゃん
身長・168cm
体重・49kg
スリーサイズ・89-56-86
誕生日・11月25日
血液型・AB型
趣味・ドラマ見ること、押しつけられた喫茶店のやる気ない経営
備考・元ヤン



今回からプロフィール付き。

えー。今週は2話が載りました。
「何だよ、攻略しねーのか」と思った方もいたかと思いますが。


僕は2話目でエルシイに家に来て欲しかったのです。思えば、先のアルバトロスでは、そもそもの2話目はユウキが朝倉を家に連れてきて一緒に住み始めるという話だったのです。まあ、それが色々とあってできなくなって・・・今回は実現できました。嬉しい。今回は、桂馬とエルシイを輝かせるのは当然として、アルバの時に落っこちたままの、僕の心残りも、全部拾い集められたらいいなぁ・・・。


他にも色々まあ、今回は、妹ネタの他に、僕の好きなものが色々入ってます。家が喫茶店で、美人のお母さんがいて、妹がいて、しかもお父さんが海外。桂馬はなぜ足下を眺めない!お前のすぐそばに何かがあるぞ!と言いたいようなシチュエーションですが・・・。まあ、学校の近くに住んでるヤツほど遅刻するのと同じ理屈ですかね。でも、こんな舞台は、桂馬だからこそ使えるのだ。


作画の方ではコミスタの機能がわかってきて、アナログ仕上げを再現することで精一杯だった1話目に比べると、デジタルならではの仕上げが出現しています。お母さんが豹変するところの頭のトーン複雑な重ね張りや、お風呂場のシーンで全部絵を仕上げた上でさらに煙を描く、ようなことはデジタルならでこそ。ただし、雑誌の上でちゃんと出てるかはわかりませんが・・・雑誌の印刷だと0%〜5%の濃さはまず出ませんから(お風呂場のタイルの影のように、上にトーンを重ねると出る)。本当の真価は単行本で発揮されることでしょう・・・。




今回のような読み切り的な話は展開はタイトですが、話の要素の自由度は高いので楽しいですね。


では、また来週。
来週はまた新しい娘の登場です。




今週のココマ



わお。ペリーヌ物語。パスタの上に乗っかっていたお魚は、読み切りの時に出てきたアレの仲間・・・なのかな?
wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 22:38 * - * - * pookmark
このページの先頭へ