11/13:ネームの日々

10ページ描いてはボツ、10ページ描いてはボツ。
またネームの日々がやってきた・・・という感じ。
苦しい〜。

あんまり苦しいから、逃げで「24」のシーズン5を分割して見てる。シーズン3と4は展開の意外性自体がもはやクリシェになっていてほぼキャラ萌えドラマだったけど、シーズン5はストーリー展開も久々におもろい。移りゆくシチュエーションに対するキャラクターの相克がよく描けている。個人的な面白さでは、2>>5=キムの場面抜きの1>>3の後半>4という感じです。
wakakitamiki * とるにたらないこと * 19:34 * - * - * pookmark

11/12:携帯買い換えた!


遂に、携帯を換えた。
もう買おうか買うまいか迷っている時間が面倒くさくなって、買い換えました。D902iSです。ほんまはD903iがよかったんやけど、未発売な上にお高いので、一つ前のDで。

やっぱり新しい携帯は良いですな。特に変換が・・・関西弁で打ってもちゃんと変換されるのには驚きですわ。今時の携帯はすごいなぁ。FOMAはキーレスポンスがどうなのか気になってたんだけど、特に遅いと感じなかった。それより、ボタンのタッチが軽さの方が慣れない。

今日のお菓子
引き続き、エーグルドゥース。生ケーキはなくなったので、ケーク。

このフランボワーズのケーク最高!すっぱくてやわらかくて・・・死ぬほど美味いやんけ!なんやねん!
wakakitamiki * とるにたらないこと * 23:33 * - * - * pookmark

10/26:ネーム2日目〜日ハム優勝

ネームのプロットでまだ苦労してる。

今回はネームの時間がいつもより一日多いけど、結局迷う時間が長くなるだけ。しかも、まずいことにリカを出すスペースがない!リカよ!今回は泣いてくれ。

ネームしてる横で新庄が泣いておった。

日本ハムが優勝かあ。「球道くん」の愛読者としては、子供の頃はパリーグのチームなんて、日ハムしか知らなかったよ。めでたいことだ。球道の父ちゃんも喜んでいることだろう(多分まだ現役だろ?)

これでプレーオフ制度が開始されてから、パリーグが3連覇。今年はパリーグのシーズン一位チームが制覇したことで、納得のいく終わりだったけど、やっぱり勢い勝負の短期決戦ではセリーグのチームは不利だわな。かといって、来年のポストシーズンゲームもビミョ〜だけど、狭い土地に少ないチーム数、その上交流戦もあるっちゅうに、何遍も何遍も同じカードばっかり見せるこういう制度って意味あるんだろうか。なんつうか・・・天皇杯みたいやな。
wakakitamiki * とるにたらないこと * 23:16 * - * - * pookmark

10/24:半日休み〜韓国の友達

朝まで作業をやって、ここで仕事場は一旦解散。
46話は70%ぐらいの進行。

カナダに住んでいる古い韓国人の友達嬉しいが5年ぶりに東京に遊びに来たので会いに行く。ボクがマンガ家になったと聞いてすごく驚いていた。「ビッグサクセスじゃん!今の内に投資しておくべきかな!」とか言われたけど、少し遅かったんじゃないかな。

帰って、爆睡。
wakakitamiki * とるにたらないこと * 23:10 * - * - * pookmark

10/19:ネーム

ネーム。

最終回の一つ前の話。最終回はほぼエピローグ的な話なので、この話までで一旦話を終わらせないとさせなければいけない。従って、非常に構成要素が多い。どうまとめても20pになってしまう。そのまま担当氏に丸投げして無理矢理2p削ってもらう。これは単行本で是非20pに戻して描きたいものだな。

ネームの合間にやっていたデッドライジングは、やっと2回目のクリア。今回はだいぶ慣れたので、生存者49人救出。あと一人で実績セイント獲得だったのに・・・。これだけ助けたら、さすがにレベルがマックスになった。何だか、もう達成感あり。実績解除はまだかなり残ってるけど、どうしようかなあ。
wakakitamiki * とるにたらないこと * 21:27 * - * - * pookmark

10/18:半日休み。

朝まで作業を進めて、今週は終了。
明日中に46話のネームをやらないといけないので寝る。
陸軍中野学校の予約を忘れないようにしないと。

寝ころびながら、「臨死江古田ちゃん」と「地獄大甲子園」を読む。
おもろい。
wakakitamiki * とるにたらないこと * 22:24 * - * - * pookmark

10/3:煮詰まりすぎて、スが入っちゃった

早朝より、やっとネームをやる。今回は久々に超煮詰まった。どう考えてもページが足りない。でも、何としてもラブセーラー服のかあちゃんラブは描きたいので、ここのシーンは絶対にはずせない。したがって、ユウキパパの印象が散発になってしまったかも・・・。かなりエピソード重視になってしまっていて、ストーリーがない。エピソードがもう一つ作れればドラマとストーリーもできるんだろうけど。・・・ページ数が足りない。ストーリーと取るか、エピソードとキャラトークを取るか・・・悩みどころ。

担当氏にネームを見せたところ、散漫すぎてダメがでるかと思ったら意外なことに「これでオッケー」とのこと。いつもならもうちょっと論理的なドラマを用意することを要求されるのに、これで十分わかるとのこと。そうなのか?本当にそうならいいんだけど。

でも、ドラマを重視してかあちゃんを削られても困るので、これでいいならこれでいいわ。

ネームがオッケーが出たので、早速締め切りが早いカラー原稿の制作に移行する。残り2枚と著者近影。目標は明日の夕方ぐらい。
wakakitamiki * とるにたらないこと * 23:02 * - * - * pookmark

10/2:爆睡ののちに

ネームをやる・・・はずだったのに、「デッドライジング」と「プロジェクトシルフィード」に手をつけてしまってドツボ。やめられなくなった。冷や汗

なんてこういう時に限って面白いゲームをひくのさ。やっとバレットウィッチに飽きたってのに。
wakakitamiki * とるにたらないこと * 23:00 * - * - * pookmark

10/1:ガンバ首位陥落・・・・。

徹夜して昼過ぎまで作業し、解散。
まだ1ページ残ってる・・・。

さて、寝る前に「デッドライジング」やるか!と思ったらサンクリ帰りの友達が襲来。話し込んじゃって、結局何も出来ず!ゲベゲベ。

夜は聞くだけじゃあよくわからなかった「ションベン・ライダー」をかけながら、寝ちゃった。

今日のお菓子
友達がくれたアンリ・シャルパンティエのマドレーヌ。バターたっぷり。
wakakitamiki * とるにたらないこと * 23:53 * - * - * pookmark

「不運」とは

決して取り逃すことのない類の運。
今読んでいる「悪魔の辞典」より。

ネームのオッケーが出た楽しい

近くのレンタルビデオ屋が半額の日だったので、明日仕事場でかけるビデオを借りてくる。

「コミック雑誌なんていらない」「スタンド・バイ・ミー」「レイ」「切腹」「悪い奴ほどよく眠る」「白痴」「ゴーストバスターズ」「サボテンブラザーズ」「仔猫物語」「湘南爆走族」

ずっこけたのと真面目なのが極端。「仔猫物語」じゃなくって「ションベン・ライダー」を借りた方がよかったかな。

このなかでは「切腹」に期待。
wakakitamiki * とるにたらないこと * 21:56 * - * - * pookmark
このページの先頭へ