7/18:FLAG232-FLAG234

ご無沙汰してます。

ただいま、サンデーは「爆サン」と銘打って、豪華企画+新連載+特別定価200円!という攻めの姿勢で、新規読者の開拓に乗り出しております。神のみもタイミングよくアニメが放映中ということで、何かしら、フィーチャーされたらいいなぁ・・・・。

しかし、それに合わせて、各漫画の主人公たちがポーズの決めてるでしょ。これが、神のみの場合桂馬で描くんですけど、17才の桂馬を久しぶりに描いてみたら。



こんなんですよ。
子供・・・。メガネもないし。実はこのポーズ、まず我らが御大・青山先生がコナン君をお描きになって、それをモデルに描くんですけど、結構難しいポーズでねw技量を試されてるみたいで緊張しましたな。

と言う感じで、

引き続き苦しい日程でやっておりますが、気がつけば、ブログのお話の総括が何話も飛んでるではありませんか!


コメントできなかった話、一気にここで追いつきますぞ!


FLAG232:「The Present Time "Shiori & Tsukiyo"」

なかなかはさめる場所がなく、久しぶりの現代編。月夜と栞はずっと親和性を感じていて、いつか出会わせようと思って過去編の扉にも描いておいたのですが、ここで実現しました。それにしても、放っといたら一言目を話すだけでも何十ページも使いそうな、まどろかわいい2人です。

それにしてもアニメ月夜の声は、ボクも意外なぐらいキュート声でこれは新機軸だったですね。キャラソンはすごい、ほんと天使が歌ってるみたいですよwこれにはウル姉さまもニッコリ。花澤さんの栞と井口さんの月夜のやりとり、一度聴いてみたいですね。

月夜は反射望遠鏡を手に入れたようですね。この2人はこの後、どこに向かうのでしょう???


FLAG233:「開幕」

233話は、巻頭カラー回でした!表紙は桂馬+エルシィ+ハクア。特にハクアは、久しぶりに描いたって感じ。桂馬と違って、あんまり描き方忘れてなかったですwもしかしたら、2ndコスにしといてもよかったかも。

思えば3年弱前、1期アニメ合わせの巻頭カラーの時は、女神篇が開幕した訳ですが、今回は香織さんとの勝負が始まりました。小学校の参考書を持ってる香織さんが笑えますね。あなた、ホントはおいくつなんだって。まあ、12才なんですけど。

ただ、香織さんはこういうある程度大人びた見た目じゃないとですね、このビザールな性格を支えきれないですwこれで見た目が幼女だったら少年誌を飛び出しちゃいます!香織さんは心のスキマができるようなタマじゃないです。こういう相手に対して、桂馬君はどういう風に対決するのでしょうか?

あと、天理はリンボーしていたんですかね・・・勝ってたみたいですけど。適当な対決やってんなぁ・・・。


FLAG234:「頂上発止」

そして、いきなりポテンシャルを発揮する香織さん。自分以外は全部クソ。自分最高。しかも、それがいじめられた怨念だとか、家庭の事情がどうこうとか、そういう理由がない、ナチュラルボーンな思想性が香織さんの特徴。そういう意味では文字通りの悪魔というか魔人という感じでございます。

この香織さんの性格、そして桂馬の性格、この関係は、神のみというお話のテーマにまた一つ近づくお話に向かっていく。予定。です。はい。どうぞよろしく。

wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 21:28 * - * - * pookmark

7/4:第3回メッセージペーパー杯キャラ投票結果発表(前編)!

皆様、わんばんこ!
ネームがたった今終わって、上機嫌の私です!

昨日、第3回目の神のみキャラクター投票が行われました!前回同様ツイッターのリプでの投票になりましたが、前回を大きく越える1200人近くの方のご参加をいただきました!しかも今回は1票で2人投票可能ということで、自分のTLにずらーっと神のみの面々の名前が並ぶ様子は最近感動屋さんになってしまってる私には、ヤバい感じでしたね。

まあ、前置きは短い方がいいか。

早速結果発表に参りましょう!

今回のレギュレーションを確認いたしますと、キャラクターは誰でも投票可能。女神と宿主は別勘定。女装桂馬と男桂馬は別勘定。あと妄想のなかの桂馬(カシラギなど)も別勘定。過去と現代のキャラクターは統一(ただしドクロウは別)。つまり、7才と17才の女装桂馬は一つとしてカウントされるということで、アンダースタンドしていただけましたか?

集計は私の妹がいたしました。結構僅差ですので集計の厳密性が大切なのですが、まあ、ひとまず信用してください。

では発表ですが、その前に!前回の投票のベストテンを発表!

第10位 九条月夜
第9位 桂木桂馬
第8位 ディアナ
第7位 小坂ちひろ
第6位 エリュシア・デ・ルート・イーマ
第5位 高原歩美
第4位 鮎川天理
第3位 ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム
第2位 汐宮栞
第1位 中川かのん

という感じでした!

それではお待たせいたしました。
第3回神のみキャラクター投票・・・
第20位からカウントダウン!


●第20〜16位

第20位(18票) 長瀬純
第18位(24票) 上本スミレ、榛原七香
第17位(26票) 青山美生
第16位(28票) ミネルヴァ

21位のよっきゅんの猛追(!)を受けながら長瀬せんせい20位!長瀬が下げた以外は、後の面々は前回の同じ感じでおさまっております!七香はまたも天理が投票。


●第15〜11位

第15位(35票) 春日楠
第14位(36票) アポロ
第13位(51票) 生駒みなみ
第12位(57票) 結
第11位(83票) ディアナ

アポロ爆上げ!得票7倍で14位に着弾!これは確実に2人投票の効果だと思われます。一方でディアナが8位から下がって11位。一方結もあげてきた。結はアニメで爆発する予定なので、今はこの辺でオッケー(涼しい顔)、みなみ、楠は微下がりだけど、根強い人気☆



そんでもって、ベストテンです!



第10位(85票) 九条月夜

前回と同じ!月夜ちゃんですが、票はかなり増えました。月夜はこないだの現代編で再登場いたしましたが、その効果は未知数(?)。でも、月夜ちゃんは栞と組んで何かシナジーがあるような気がありますので、期待なのですね。アニメでも話しまくってますよ!ウル姉さんがね!


第9位(90票) 女装桂馬 (過去編6票含む)

つよ。前回は25票で11位だったのに。最近女装の方がデフォになりつつあるにーさまですが、何だか順位が上がってて怖いですなw描いてるボクすら、なんか訳わかんないですもん。にーさま、どこへ行く・・・。しかし、女装桂馬に関してはアニメに期待してもらって結構!結と女装桂馬を一緒に投票してる人が目立ちましたが、どっちにも惚れるで。


第8位(114票) 小阪ちひろ

前回7位から一つさげて8位。でもいい!得票数の伸びで言うと3倍になった。すくすく育てちひろ!2-Bペンシルズのアルバムも出ますし、バンドのリーダーとしてがんばって欲しいですね!女神篇かぁ・・・・。

大 < がんばんじぇー!


第6位(176票) エリュシア・デ・ルート・イーマ (OVAの子供エルシィ2票含む)

あわわー!6位は2人います!1人は善良悪魔エルシィ!前回と同じ!もはや単行本カバー裏が定住地になりつつあるコアクマさんですが。女神篇はそもそも原作でも出番全然ないけど、アニメでどういう風に出てくるのかね。かなエルシィがいないアニメ神のみなんて考えられないね!


第6位(176票) 鮎川天理 (過去編天理 4票含む)

前回4位の天理が6位。OVAに過去編、露出がどんどん増えてきた関わらず、絶妙の個性の発揮しなさ(!)で、ジワ下がり。でも、天理の過去編はまだ終わってないからね。終わった時天理がどうなるのか今から楽しみだ。女神篇の天理も隠れてるから、アニメでディアナに食われたりしてw まあ、本人何にも思ってないだろうけどね〜。


なるほどなるほど、ではここからベスト5!


第5位(199票) 汐宮栞

前回2位からダウンの栞!こないだ出たのにさ〜。でもここら辺は票みてもらったらわかりますが異常な僅差!2人書けるようになったことで上位のキャラが皆2倍以上の票を得たのに、栞は2倍にならず。ということは、栞は1番目に名前を書かれるタイプなのか・・・。栞ももちろん、アニメに出てきますが、脳内世界がどう表現されるのか、今から楽しみでござる・・・。


第4位(200票) 高原歩美

頭差、いや、肉の差(?)で栞をまくった歩美!歩美は投票1回目が10位、2回目が5位、そして今回4位!来てますね来てますよ。早くマンガでも再登場して欲しいですね!過去編で名前が出てきましたけど、出番はあるのでしょうか?アニメの方も、もちろん出ずっぱりだから楽しみです。RUNRUN!



第3位(201票)
桂木桂馬 (過去編4票、結に変わった桂馬2票含む)

歩美と並んで追い込みをかけてきた我らが落とし神さま。絶対的な支配力を作中で発揮しながら今まで投票では上に上がってこなかった主人公が、(熱い女性票をバックに)遂に躍進。女装桂馬と合わせたら、堂々1位ですよ。目立つために手段を選ばない男よ。まだ過去編は続きますので、桂馬にはこのまま活躍して、この次は1位を目指して欲しいですな。それにしても5位から3位まで全部1票差とは・・・数え間違ってないだろうな。


第2位(221票)
ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム


1回目2位、2回目3位、そしてここも2位!ハクア、1番とれない!しかも、毎回僅差なのね・・・。ハクアのハクア感がしとどにあふれてしまってる訳ですが。しかし、アニメ女神篇では、いよいよレギュラーですよ。早見さんによる女神篇のハクアはちょっと雰囲気が違う。どう違うかは見てください。にーさまのパートナーとして、地区長がんばってください>ლ(╹◡╹ლ)ゞノ


そして、第1位は・・・・



第1位(230票)
中川かのん(OVAかのん2票含む)


そして第1位は2連覇達成!中川かのんさんです!もう神のみ公式みても、かのんちゃんが主役みたいだもんさ。世の中、ピンク一色!ただいま2ndアルバムの制作中ですが・・・個人的にはホントに宝物になりそうな、良い曲が出来てますよ。まあ、これについては後々に一杯話すこともあるでしょう。が、まずはおめでとう!アニメ女神篇もかのんちゃんから始まるのだ!


以上、上位20位の発表でした!レギュラーから外れたらもう出てこない人がほとんどという神のみというマンガゆえに、キャラのてこ入れという概念がなく、大きな順位変動というのはなかったのかなと思いました。しかし言い方を変えれば、キャラが出てこなくなっても好きな気持ちは変わらない、ということですね。あと、2人書いていい形式のおかげで、コンビ感のある組み合わせの票が結構ありました。桂馬エルシィとか、ハクアエルシィとか・・・しかし、かのんハクアの組み合わせもあるんだね・・・。この2人、全く話してないけどw


そして、この後はあみだになりますが、一部最初のレギュレーションを変えます。1〜10位の面々があまり変わらなかったので、2部制にして、1〜10位のなかから4枚、11位〜20位までのなかから1枚、それぞれアミダで決めたいと思います、アミダ決行日時は・・・・近日中です!ちょっと時間をください!


この度は皆様、ご参加ありがとうございました!いいアニメの前夜祭になりました。来週から女神篇が始まります。女神の宿主達がみんな票を集めてくれてよかったですwゼヒゼヒどうぞよろしくお願いいたします!


最後に残りの順位を書いて終わりたいと思います。

第21位(17票) 杉本四葉(よっきゅん)
第22位(16票) 白鳥うらら
第22位(16票) ドクロウ(過去)
第24位(15票) リューネ
第25位(14票) 桂木麻里
第26位(12票) メルクリウス
第26位(12票) 春日檜
第28位(11票) 倉川灯
第28位(11票) ノーラ
第30位(9票) ウルカヌス
第30位(9票) 吉野麻美

8票 寺田京、丸井雪枝、モブ子
6票 マルス
5票 柳、白鳥正太郎、二階堂由梨
4票 風瀬青羽、フィオーレ
3票 結崎香織、、あさりちゃん
2票 ドクロウ(現代)、リョー君、浅間亮、児玉一郎
1票 吉野郁美、飛鳥空、岡田マネージャー、森田、カムリ、ルナ、カンガルー、ベル・マーク・アツメ、ロコちゃん、コージー田所、ギラ、ネコ、弁当、日永梨枝子、シモーネ、シーダッシュまりこ、長老、カシラギ、はぐれ魂ボス

wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 22:44 * - * - * pookmark

6/25:FLAG231「Evil Angel」



先日はOVA「かのん100%」ツイッター上映会にご参加いただきありがとうございました〜。今までのOVAとは全然違うノリで、監督さん、脚本家さんも普段と違う、まさにスピンオフという感じのお話になっていましたね。しかも意外にエルシィ回で、かなエルシィのかわいさも炸裂していましたね!


という訳で、早くも次の企画の予告をしておきます。


次は女神篇開始記念・その2!久しぶりのキャラクター投票を開催したいと思います!形式は、前とほぼ同じ感じで行くつもりですが、要項は来週までに考えておきます。


とりあえず、タグです!

#神のみメッセージペーパー杯争奪キャラ投票0703


投票ものというのはみなさんがつきあってくれるか不安になるものですw。皆さんどうぞよろくお願いします。


それで今週の神のみのお話です。


今週は、桂馬の挑発に、学校のランキングのフィクサーがのってくる、というお話です。ここの桂馬の準備というのは、多少すっとばした推理になっているのですが、こういう状況を作って人を選別していくような展開には、大きく2つのタイプがあって、「一度設定して後はほったらかし」、または「状況が正しく動くように全体をコントロールしてる、いわゆる”黒幕”がいる」。桂馬は二つの状況を天秤にかけつつ、どっちに転んでも対処するように進行していた訳ですな。


果たして、黒幕は登場したのですが、この黒幕が何とも不思議な女の子でして・・・。


香織さんは、今までの神のみでは間違いなく出てきたことのないタイプです。この子は通常攻略の時代には出せないです。とっても個性の強い(?)方ですので、皆様お楽しみに。僕は既に香織さんにかなりやられてます。


それにしても、過去編でもやっぱり屋上で話をしてばっかりいるにーさまであった。屋上が続くとスタッフさんに追いつかれちゃうからなぁ・・・。

次のサンデーにつづく・・・と見せかけて、次は、久しぶりに現代編です!

wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 23:59 * - * - * pookmark

6/17:FLAG230「Close to You」

まず告知です!

明日6月18日、神のみの最新刊22巻が発売されます。

通常版に関しては遅れがありますが、DVD付き限定版に関しては大体全国同時に店頭に並びますので、早く読みたい方は是非限定版を買うよろし!限定版の表紙は2巻連続でかのんです、見知らぬ国のトリッパー!「かのん100%」のアニメ本編が限定版同梱でついております。とにかくOPがスキトキメキトキスなので、この変身シーンを見るだけでも買えるっ。

一人で見ても寂しい僕、そしてあなたのために機会も用意しました。

21日の夜9時より「かのん100%」ツイッター上映会を行います。

ハッシュタグ

#神のみ女神篇記念かのん100パーセント鑑賞会0621

のもとにお集まりください。まー、アニメも始まるし、前夜祭みたいなものですわ。
是非参加してください〜。

あと、7月最初のサンデーは神のみが巻頭カラーです。これに合わせて、帰ってきた神のみペーパー人気投票を予定しています。せっかくなので色々お祭りにしていきたいです。皆さんも是非一緒に楽しんでくださいね。


さて、そして今回の神のみですが、230話でした。今回は特に言うことがないと言うか、見たまんまな回です。天理はどうなってしまうんでしょうね?


掲示板に書いてあった歩美の名前、これもどういうことなんでしょう。でも、それより重大なことは・・・・久しぶりに復活してるんですよ?なにが・・・なにがって、名字の法則が!久々のガチ攻略がClose to Youです。お楽しみに。

wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 22:30 * - * - * pookmark

5/28:FLAG228「オンエアクイーンバトル」

単行本のボックスの印刷見本です。

今回はOVA付きなので、またかのんちゃん。今回はなんか紙の不具合(?)で全然色の発色が最初でなくて苦労しましたが、何とか色が出てくれてよかった。今の印刷でも、こんなのがあるんだね。


さて、今週の神のみですが、引き続き、天理の1話1殺バトル(?)展開が続きます。できればずーっとこの展開やりてーって感じですが、今回はお笑い対決!基本的にこのバトルの流れは天理へのいやがらせ(ひでー)みたいなものなのですが、天理のなかにお笑い要素なんかある訳がない。勝つために苦手なことをやらなきゃならない。漫画のストーリー作りの基礎の基礎に立ち戻ったような気分であります。


相手はお笑いコンビのシーダッシュ!まりことまいこ。かわいいでしょ、この人たち。コンビ名はゴールデンエッグスネタで、二人のイメージはモバマスのアイドルから引っ張ってきたんですけど、結構変えちゃったんでわかりにくいかも。お笑いは音楽と一緒で、見るのは大大大好きなのに自分でやる才能は全くないという悲しいジャンル()なのですが、二人のうんちくはせめて僕のお笑いへの思いをつぎこみました。この二人はまた出てほしいですね!


しかし、桂馬はシーダッシュの論理的な展開を無視して女装で登場。鋼鉄ジーグのおもちゃのように簡単に属性を着脱する男。お笑い突っ込みショタ女装!なんか、ロリねーさまとか言われていますが、ロリにーさま神ねーさまはともかくロリねーさまはもはや原型なしwそういえば、既にアニメの3期のアフレコが始まっているのですが、女神篇の桂馬を実際目の前で見るとマジで分裂症ですよw!ちなみに、シーダッシュと桂馬&天理の関係性は、M-1におけるノンスタイルvsオードリーでしたのでしたよ。


桂馬の展開力はこの小学校をどこまで変えることができるのでしょうか?次もまた対決です。誰が相手かなぁ・・・?

wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 23:59 * - * - * pookmark

5/24:FLAG227「無目的救世主伝説」

この間、神のみのキャストの方々から誕生日のプレゼントをいだたきました。


ポット!生首がカップになるきもかわシステム!酒巻くん、たかのつめ・・・じゃなくって鷹嘴くん、それに寺谷さんに近村さん、ありがとう。彼らはアニメの1期2期の時のいわゆる番組レギュラーとして神のみを支えてくれた方々で、実は女神篇にはもう出ないのです。でも、まだおつきあいは続いています。これからも、ずっと応援してます。あ、近村さんは京ちゃんとしてまだまだ登場しますよ!


さてさて、昨日に引き続き神のみのお話。227話です。学校中の女の子たちの手に数字が出てしまう状況で、どうやって、事態を収めていくのか。まずは桂馬はランキングに参加します。パートナーを引き連れて。

遂に天理登場。なーんも考えてない天理に突然ふってわいたような(不幸な)出会い。

どういう経過をたどるかはまだわかりませんが、今回の話は、とにかく天理と桂馬が中心で進んでまいります。この二人はどうやってこの学校に秩序をもたらすのでしょうか?

ゲストキャラは戦乙女・有田オーフレイ子。ターヘルアナ富子ばりのすごい名前。しかも即決着。ドクロウによる状況説明も一瞬で終了。この辺でも、この話の意気込み(!)が感じられますね、はい。実は対決のシーンちょっと悩んだんですよね。相手は格闘家といえ女の子であって、それを殴っていいものか・・・。でも、ここでパンチ出さないと終われないので、オーちゃんには申し訳ないですが倒させてもらいました(エルシィの言い訳つき)。勢いよすぎてなんか雑誌載ってるのみたら、結構写植の抜けがありますなぁ(自分の伝達ミス)、これはまあ、いいよね。こんな調子でこれからも続きます〜!

wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 22:46 * - * - * pookmark

5/23:FLAG226「ノーマンズランド」

今週描いていた原稿は、僕が連載仕事を始めてから「初」のことを成し遂げてしまいました。

それは何かというと。「1週間で1話描く」ことでした。今までは締め切り2週間前にまずざっと描いてしまて、それを頭を冷やしてもう一度ながめて、次の週に直しをするという行程だったのですが、あまりの時間のなさに今週は白紙から完成まで一気に描いてしまいました。4日半。いやー週刊連載の作家の皆さんはよくこんな怖いことできますな。見直す時間なしで提出なんて・・・。これには懲りたので来週からはいつものように2週に1話に変えよう。

さてさて、先々週(!)の神のみのお話です。


うらら編が終わって、次のお話。桂馬の小学校に異変が起こってしまい、女の子の手にランキングが出てしまう現象が発生して学校がカオスに・・・というお話です。


今回の話は、かのん100%の連載が大いに関係しておりまして。神のみ本編でもああいうペースで話をやりたい。ということで、小学校を閉鎖してしまうことで、何でもありの空間を作りました。こういうガチャガチャしたなかで物語を作るのがやっぱり退屈しなくていいかな〜とw


そして、バディがエルシィに交代しました。過去編の本筋から離れてこれから新しい連載を始めるんじゃ!というつもりで開始しました。新キャラもどんどん出てきます。みなさん新鮮な気持ちでどうぞよろしくお願いします〜!


正義の魔法使いユニット、マジカルポーションはもちろん、スタジオぴえろ魔法少女のからなんですが、クリィーミーマミが今年30周年だそうですな〜僕はティーシャツもってますよ。

 

wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 21:39 * - * - * pookmark

5/18:FLAG225「Coopration」

やっぱりギターはええなあ。うれしくて前通り過ぎるたびに弾いてしまう。
これから毎日弾こう。


さてさて、神のみの話ですが、なんか1週分すっかり抜け落ちていたみたいで。225話です。

前回で桂馬のやりたいことが周知されました。つまるところ、未来の知識を使って過去を変えるという、いわゆるドラえもんの「先取り約束機」的なお話だった訳ですが、今回の場合は桂馬は「変わった側」の当事者なので、もし過去を変えないと自分がいなくなってしまうかもしれない。というのが、桂馬の懸念な訳です。我ながら、非常にゲーム的なお話。

↑ということを総括した後、桂馬はうららのおじいさんのところに向かいます。この辺はエピローグなのですが、しかし同時にこれはプロローグでもある訳です。うららやおじいさん、そして柳さんは今(10年後)、どこで何をしているんでしょうね?これってゲームだとやってるうちにどっかで全部わかるからいいんですけど、漫画ってのは最後に行くまでいつまでかかるかわからないんですよ。だから、結果よりプロセス重視になってしまうんですけど・・・。一応、神のみの場合はそれを見越して現代編を同時にやっている訳ですよ。ところが現代編もページ数の問題でいろいろ漏れてしまうことが多くて。たとえば現代結編の時に桂馬と過去に会ってることがわかるちょっとしたくだりが本来あったのですが、カットしてしまいました。うまいこといかん。

おじいさんのナタデココ。僕のなかで「もう一生分食ったな」という食べ物って何個かあるんですけど、ぽたぽた焼きとグミとナタデココは一時期食べ過ぎて、もう目の前にあっても一切食欲がでないという食べ物ですな。


没ラフ。

来週は遂にあの人が出てきます・・・って、みんな知ってるって。

wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 13:33 * - * - * pookmark

4/28:FLAG223「ボーイミーツチーフ」FLAG224「Twice in a Lifetime」

黄金週間。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

改めて
単行本21巻、お買い上げまことにありがとうございました。
今回もツイッターで沢山メッセージいただきました!もしリプしたのにボクお礼言ってないという方、いらっしゃったら指摘してください(ここで言っても気付かれないかな)

さてさて、ただいま私はもう次の単行本が6月に出ますので、GW明けすぐに耳を揃えて素材を出さねばなりませんぞ。

カラー下絵。来週月曜日までにカラー4枚とモノクロ30ページと単行本本文チェックをしないといけないのですなぁ。これ、新人だったら大急ぎでも1ヶ月半はかかりますよ。それがスタッフを使って1週間であげる。なんで、こんなことが可能なのか。昔の人はこんなことを連載2本同時とかやってたんですから。超人ですわ。

この単行本作業のせいでボクがGWにやろうと思っていた諦めた&延期したもの↓

友達との飲み会。
免許の更新
耳鼻科
歯医者
イデミスギノのイートイン
人間ドック
本厄のお祓い
アニメのカラー仕事何個か

つか、伸ばしたからといって無くなる類のものじゃなく、ほとんどのものがいずれ行かないといけないものなんですけど〜。こうして大病を見逃していくんだろう。連載作家には「健康診断のために年に1回休載とれる」権利があってもいいと思う。


つー訳で、休みなく神のみ漬けの毎日(つーか、他のマンガも描きたいんだけど、時間全然ない)を送っておりますが、今週と先週分の神のみのお話をしましょう。

先週でうらら編が終わりました。ボク的には(今のところ)過去編は4部構成になっていまして、うらら編で第1部が終わった感じです。導入ですなぁ。

そして、223話から、攻略は新しいフェーズに入ります。ドクロウちゃんが実は、「カギ」となって、桂馬は室長のドクロウと初対面。そして、桂馬がドクロウから話された、桂馬が過去から来た理由は・・・というお話でした。

この223と224話は、過去編の設定の核心部分です。

女神編を終わってまた通常攻略、なんてことは考えもしなくて。神のみというマンガはもうストーリー的にはとうに折り返しは過ぎてると思うんですよね。大テーマ的にはもはや残り1つか2つぐらいしかないです。

マンガというものはどういう風にラストに向かって収束していくか・・・ということを考えると、神のみのような設定が色々絡んだ作品というのは、最後は毛糸をほどいていくような、設定が全部わかって、収まるところにみんな収まって終了。みたいな感じになってしまう気がするんですよ。特に桂馬に上昇志向の目的がないので、チャンピオンになって終了!みたいなわかりやすさがないんですな。


そこで、徐々に閉じていく物語を段取りにしない、閉じつつ広げる、というものができないか、と言うのが過去編における一つのチャレンジです。こういう時間と因果の関係はゲームでは定番大ネタの一つでもありますし、神のみという話では絶対にとりあげようと思っていましたが、やってみるとこれがものすごい大変です。無事に着地できるかどうかわかりません。まあ、どうなるかわからない話ということをやりたかった訳ですけども。これがどれぐらい続くかわかりませんが、次の話からはまた新しい展開になります。どうぞよろしくお願いします〜。

wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 20:10 * - * - * pookmark

4/16:FLAG223「ボーイミーツチーフ」

 この回は次の回と一緒に話をしたいと思います〜。
wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ