3/26:スキルは上方向に伸びるとは限らない

サッカーの試合みながら原稿やってたら、宇佐美が代表引退興行やってた…としか思えないプレイ。ほんとこないだブログでも書いたけど「機能的だけど全く面白くない」ってやつ。上達したいと思えば思うほど平凡になってしまうこのジレンマ。

 

ちんたらやってやりすぎでまだ原稿半分。来週には終わると思うけども。またまた新しい描き方やってるから迷いがすごい。ボクももっと巧くなりたくて色んなこと試してるけど、ボクの場合は逆に尖りを目指しすぎてるきらいもある。尖りすぎても大衆性なくなるから、ベタと尖りを同時にやらないといけないんだけども。そんなの自分で手加減わかったら苦労はない。

 

原稿やりながら「バットマンリターンズ」を見る。これぞ尖り映画。尖りすぎ。しかも興行的にも成功してる。こういうの見てると、最近のマンガ原作映画はすごいけど尖りはそんなでもないね。あの最高の出来だったスパイダーマンスパイダーバースですら。解釈とか料理の巧さばかり(ダークナイトのジョーカーは別)。ティム・バートンとかサム・ライミをリブートの監督に起用するセンスすごいなぁ。Netflixのウルトラマンはどうなんだろうなぁ。お金あるんだから庵野秀明で新マン映画、もしくは是枝監督でセブンか怪奇大作戦、福田雄一でウルトラファイト(まあ、宇宙の仕事まんまになりそうだけど)。どれかやってくれんかね。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

3/25:ベーシックインカムでいいよもう

税理士さんと話す。

相変わらず税金の話はわけわからん。健康保険も督促は月ごとにきてるのに、後からまとめて払い込む用紙が来るし。二重三重に払っていて五里霧中。

 

引き続き原稿。今日はまたスタッフさんが来てくれてる。「アベンジャーズインフィニティウォー」と「スターウォーズ最後のジェダイ」をWOWOWで見る。どうしてスターウォーズはマーベルみたいに行かないのか…。スターウォーズはとにかくコンセプトが曖昧。伝統を守りたいならルークは死ななくてよかったし、新しいことがしたいならルークは半分辺りで退場すべきだし。カイロレンがハンを殺しても覚醒できないなら殺す必要なかった。重要キャラと対戦するほど弱キャラになるって悪役ってどういうことよ。これなら、ずっと父子話やってエピ9までハン殺しを引っ張ってもよかった。ストーリーがどんどん希薄になってる。マーベルは一応下敷きとなる原作があるけど、スターウォーズはないからね。特に最後のジェダイに関しては会議で二転三転したのかなぁという感じが伝わってくる。ローグワンも結果オーライだったけど内容ツギハギだったし、ストーリーを統括できる強力なプロデューサーおらんのか。

 

気を鎮めるためにお菓子。

新宿SAWAMURAのシナモンロール。ほんまSAWAMURAばっかり食べてるけど、このままだとカロリーがとんでもない。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

3/23:5分で言い切れるマンガの描き方

ツイッターでマンガの描き方の話してたから書くけど、ボクがマンガの描き方教えてもすぐに終わるよ。

 

マンガの描き方

・プロを目指してない人は…

 

自分の好きな漫画とか絵描きさんの絵を横に置いて、まるまるパクって描けばいいです。その人みたいに巧くできないから、オリジナルになります(ゆうきまさみ先生理論)。トレスはダメだけど。

 

 

・プロを目指してる人は…

 

マンガの描き方なんて担当さんが教えてくれるんで、それより人間として面白い人になりましょう。

 

 

以上!

 

 

これ以降、余談。

 

技術論って言うのは、いわば誰でもできることを共有するにすぎない訳で、身につけばつくほど無個性で分析可能なものに近づいていく。物語って催眠術みたいなもので個性的で分析不可能なものなんで、安易な技術論は才能を殺す。ただ、本当の初心者の人なら技術論は役にたつ。そういうものはPIXIVみたら巧い人が教えてくれてる。素晴らしい世の中だね。ボクでも参考にしてるぐらいだもの(いつもありがとうございます)。

 

技術というのはマンガの見栄えをよくしてくれるけど、あくまで中心にあるのは描く人のパッション。この順序が逆になっちゃいけない。自分のワクワクをみんなに伝えたい!そう思いながら描いていたら少々めちゃくちゃでもいいものになる。

 

 

順序が逆になる例↓

 

その昔、小学館の謝恩会で悩める新人マンガ家さんに相談されたことがある。

 

「どうやったらマンガって描けるんですか?最近、マンガが描けなくて…」

 

その時のボクの答え。

 

「マンガってすごい簡単に描けるよ。自分が一日中でも話せることって、一つぐらいあるでしょ?その好きな△△を一日中話してる主人公を作って、『おっす!おら○○!△△が大好きなんだ!』って1コマ目を描いて、後はそいつが△△を発揮できるシチュエーションを3個ぐらい並べたら読み切り1本作れるでしょ。神のみってそのまんまじゃん」

 

って言ったんだけど。そうしたらその子は、

 

「それができたら苦労しないんですよ」

 

だと。

 

そうなんだよね…面白いマンガって何だろうって考え始めると、マンガって難しくなっちゃう。そうすると技術論がむくむくっと顔を出してきて、「自分はヘタだからダメなんだ」ってなっちゃう。さらにそうなると「完璧なものを作らないと世に出せない」ってなってしまい、遂には自分のアイデアの否定に繋がる。じゃあ、技術的に完璧になったからって面白くなるのか、と言うと全くそうではない。ボクは新人時代「完璧に機能的であるけど、全く面白くない」というマンガを量産していた。こうなると悩みはどんどん深くなるよ!

 

ボクが今まで担当さんに教えてもらったことで今でもずっと続けてることは実にシンプルなことだ。

 

・できるだけ人物は正面を向かせろ

・場面が変わったらロングショットを入れろ

・吹き出しにちゃんと「ヒゲ」をつけろ

 

あと、少年誌的なコマ運びとして

 

・最初の10ページで登場人物と舞台の紹介は全部終われ

・コマの大きさは最初大きめで、途中小さく、クライマックスに行くにしたがって大きくしろ

・クライマックスが終わったらすぐに終われ。余韻はいらない

 

こんなものしかないよ。しかも、別にこれ守らなくてもいいしね。絵でもマンガでも大事なことは描いてる自分がワクワクできてるかってこと、それがどれぐらい伝わってるかってこと。最初のワクワクってのは教えて作れるものじゃないからねぇwこのワクワクをいつでも出せる技術論があったら、ボクに教えてください。よろしくお願いします。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

3/20:平成最後の金八センセイ

今日発売のドラゴンマガジンに1枚イラストを寄稿しています。イデミスギノのお菓子を片手に依頼されたので、すぐに引き受けました。最近絵描きとしての仕事ばっかりしてます。

 

マンガも描かないといけないけども、読み切り作業中。

久しぶりに松尾くんとやんだ君が来てくれたので、みんなでテレビを見ながらわいわいと作業。

 

見ていた番組。

3年A組!何か話題になってたから。

 

いやはや…今時新鮮なぐらい怒濤の「正論」ドラマ。デスゲーム+学級会という新機軸。「ちゃんと生きろ!」「考えて生きろ!」「自分がされていやなことするな!」。最初は生徒へ、次は先生へ、菅田将暉くんが大声で訴える。そして最後は、これが本命であろうSNSに矛先が向かう。こないだ「大衆の反逆」の話していたけど、菅田くんが最後にSNSの"大衆"に向かって大演説をするシーンはすごかった。おもしろ半分に炎上させるんじゃない!フェイクニュースに踊らされるな!「そんなきれい事唱えてなんになる」…ということすら言うのがはばかれるような怒濤のエネルギーだった。

 

でも、あの菅田将暉くんの姿に感動した人って多いかも知れない。その昔ボクは「金八先生」が大好きだったんだなぁ。普段声高に言えない正しいことを大声で言ってくれるヒーロー。今日は何をお説教してくれるんだろう。毎週スカっとした。楽しみだった。3年A組のヒットってのは、今でも昔も今も変わらない、美しさや正しさ、優しさを求める心、そして叩かれることを恐れない強い言葉をみんなが持ってるという感じがした。

 

何なら、「お前ら!3年A組を見てないのか!正しく生きれないなら!炎上させてやる」という怖い人達が出てもおかしくないほどに(苦笑)。それほどに菅田将暉くん扮する先生が圧倒的すぎて、ある種宗教的ですらあった。確かに2ちゃんねるが全盛の時の炎上はすごくネガティブな感情ベースなものを感じたけど、今の炎上の怖さって炎上させてる人が「正しい」側であることなんだよね。正しく生きてない(と大衆が思う)人間に対する攻撃がとてつもない。一方で正義を担保してる大権力に対しては何も言えない。3年A組のベースにある考えは「THINK」、とにかく 一度考えてみようってことなんだけど。"間違い"についてだけでなく、"正しさ"についても考えられるかどうかというのが、本当のTHINKの第一歩だと思う。という訳で、「ねじの人々」は素晴らしいマンガだったですね(流れるように自画自賛)!(ねじの人々、フィリピンかどこかで発売されててビックリ)

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

3/18シェケナベイベー…

内田裕也さんが亡くなった。

特に90年代以降ぐらいは、バラエティでいじられてるロッケン爺さんのイメージがついちゃってるけど、日本ロックの歴史においてはもっとも過小評価されてる偉人かも知れない。

 

日本の黎明期のロックってのは大きく分けると、フォーク〜はっぴいえんど系の歴史観と、グループサウンズ〜裕也さんグループの世界ってのがあって、裕也さんの系統ってのはほんと話題にならない。日本のアニソンなんかは最初はグループサウンズ発の人たちがいっぱいいたんだから、もっと評価されてしかるべきだよね。こないだ吉田豪が話してた話で、豚の臓物をまくステージでおなじみのザ・スターリンが裕也さんに叱られて米をまいてたって話、すごい面白かった。米まくパンクいいじゃん。

wakakitamiki * ふとした話題 * 05:10 * - * - * pookmark

3/15:一日遅れのコアクマちゃん

エルちゃん誕生日。

設定も単行本も近くにない状態で描いたので250歳か300歳かよくわかんなくなってしまった。女の子年齢を間違うなんてね☆

 

これからもよろしくね。

 

今日も原稿と言いたいところだけど、どうにも力が入らず半日ゴロゴロして過ごす。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

3/12:通常運転

16bitの話し合いを経て、また仕事場へ。

 

イラスト仕事がやっと一段落したので、原稿に全力。延々と下書き。同時進行はいいこと一つもない。一つずつ一生懸命やらないと…。

 

瀧さん、逮捕されちゃった。

個人的にミュージシャンと麻薬に関しては、変な持論があるんだけどとても言えない。ただ、ダウンタウンのまっちゃんが言っていたけど、相方がいる人は逮捕されたらダメだよね。卓球が謝るようなことさせたくないもんね。

 

個人的にしばらくNHKオンデマンドで「64」が見れなくなるのが残念。最後の2話は今でもよく見るから。何ならピエールと新井浩文も出ちゃってるからね…。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

3/11:幸せな普通

震災の日。

今年も赤十字の義援金に寄付する。

 

自分が無事に生きてるって、偶然でしかない。

有意義に生きる…必要があるかどうかわからないけど、楽しく生きていきたいな。

 

今日も作画作業。

 

Netflixの「闇金ウシジマ君」をイッキ見。これまた普通の生活の大切さを実感。一度「普通」のレールを離れたら、元に戻るのにものすごい努力がいる。普通のレールを外れて、1万円を稼ぐのがいかに大変か。努力するより外れた状態のままでいてしまう人もいる。自分もそうだったんであれなんだけど…普通で居続けるって大変なのだ。だからみんなどこかで破滅したがってる。でも、破滅したらしたで、大いに後悔する。でも、一方で楽…。時既に遅し。辛いけど、楽。変な地獄。

 

ちなみに、作画スケジュールも一度遅れると二度と取り返せないのだ。既に大分遅れている。

 

そういえば、ストレンジャーシングズの新シーズンの配信開始日が告知された。楽しみだなぁ。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

3/10:かのうちゃん時代のモヤさま

グラブルの5周年ガチャでいきなりガチャピン。そしてSSかぶり。いつも通り。

 

まぁまぁ、これからまだまだチャンスはある(冷笑)

作業しながら、モヤさまを見る。

 

アマプラのモヤさまは、許可が取れてないのか長さ15分とかしかない。しかも大江アナ時代のみ。昔の録画ディスクを引っ張りだして、狩野ちゃん時代を流し続ける。狩野ちゃんは初登場の時はあそこまで覚醒するとは誰も思わなかった。狩野ちゃんの方が録れ高たかくて大竹がカットされるようになったのは、番組の本質すら揺らいでしまう状況。降板して正解だったかも知れない。でも、面白いことは間違いない。これでICU卒。そういえば、うちのマンションには前の住人の郵便が今だに来ていて、それがICUの会報なんだ。ICUグッズでも買ってやろうか。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

3/8:普通の一日

今日はスパイダーマンの映画を見に行くつもりだったけど、朝から打ち合わせが入ってナシに。

 

代わりに銀座でイデミを食べる。久しぶりのイートインで、さらに久しぶりのシシリーを食べられて満足。夜はずっと原稿。

 

BSでやっていた「赤ひげ」を見る。何遍も見たけど長い映画だから毎回適度に忘れて毎回感動してる。不幸な子供で後半の主役の二木てるみさんの声がかわいい。前も言ったけど、後のラ・セーヌの星のシモーヌの声。

 

プランタンで買ったビゴの店の洋ナシのデニッシュ。モグモグ。

シティベーカリー、セントル、プチメック、ビゴ、トシヨロイヅカ、銀座はさすがパンでもパン銀座だなぁ。

wakakitamiki * ふとした話題 * 14:46 * - * - * pookmark
このページの先頭へ