11/7:Best2010s Drama

IMDBで2010年代のベストドラマ投票やってて、上位は全部見たことあるドラマで順位も概ね納得なんだけど、リックアンドモーティの高さ!確かに面白いけど、こんな人気あるの、あのサイコじいさんの話が。アドベンチャータイムとかじゃなくて?不思議なこともあるもんだ。ボクはこの上位だとファーゴ(S2まで)>シャーロック(S2まで)>トゥルーディテクティブ(S1だけ)>ストレンジャーシングス他かな。まあ、ウォーキングデッドとか13の理由とかジスイズアスとか選択肢にすら入ってないランキングだけどね。

wakakitamiki * - * 23:59 * - * - * pookmark

11/6:エーグルドゥースの絞りたての栗

朝まで16bit描いて、そのままずーっと歩いてエーグルドゥースへ。

 

前来た時は夏の終わりという感じのショーケースが、すっかり秋へ。

 

秋のエーグルドゥースと言うと、やっぱりこれ

トルシュオマロン。注文してから絞り、1時間以内に食べて下さいという、例の温かいうちに食べてというモンブランだ(実際は冷たいけど)。

 

んーでも、ボクが味音痴なんかも知れないけど、エーグルドゥースのトルシュオマロンってそんなに栗の味しないんだよなぁ…もっと栗の味して欲しい。十分美味しいんだけど、エーグルドゥースの生ケーキっていつも十二分に美味しいから、相対的に物足りぬ。

wakakitamiki * お菓子 * 23:59 * - * - * pookmark

11/5:16bit作画

今日も作画

 

サウスパーク流しながら。

wakakitamiki * - * 23:59 * - * - * pookmark

11/4:16bit作画

16bitの作画を始める。

3日でペン入れしたいなぁ。

wakakitamiki * 16bitセンセーション * 23:59 * - * - * pookmark

11/3:漫画家のクリスマス

11月3日と言えば、手塚治虫御大の誕生された日。

漫画家の大聖日。

 

そんな日に千葉で何だかお祝いの会が開かれていたので、お呼ばれして参戦。この日を選ぶセンスがいい。

なんか謝恩会のような雰囲気だった。

マリンスタジアム。

しかし、この場所いつか来たことあるなぁ〜って思っていたら、数年前にかのんちゃんのディレクターの甲さんとzoppさんとドライブで来た場所だった。男だけドライブ。

 

ボクは畑先生とイデミのクリスマスケーキの相談ができたので、それだけで用事は終わり。すごい豪華なメンバーの飲み会があったんだけど未だに風邪が治りきってないので早々に退散。

 

そう言いながらも帰りに一駅乗り過ごして東京駅のツォップを見に行く(こういう元気はある)。ツォップがカレーパン屋をエキナカで開いたということなので。

 

ま〜完売だよね〜。休日の夕方じゃあ。でも場所はわかったから今度は平日に来てやる!パレドオールのパフェを食べるついでにな!

 

それにしても華やかな席は楽しいけど疲れる…。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

11/2:初めてのパティスリーリョーコ

高輪台。

 

今日は初めてパティスリーリョーコへ。

パティスリーリョーコは今や都内屈指の入手難ショップになってしまった。ただ、予約して買えるだけまし。いつ開くかわからないし予約もできないカーヴァンソンとか、もはや店の場所すら知らせてないete(←いつのまにこんな感じになったの?)とかに比べたら、狙い撃ちしたら確実に手に入れられるから。

 

という訳で、数日前にウェブで発売開始直後に予約入れて確保したケーキを取りに来た。

おお。いつも妹に買ってきてもらっていたから、店に取りに行くの初めて。

 

店に入ったら、出てくるまで5分ぐらい待つ。「まもなく出てきますから」と店員さん。ちなみに頼んだケーキはこれだ↓

ジャポネメロンとシャインマスカット。これは絶対にうまいよ。

 

そして出てきたケーキはもう湯気が立つようなできたてケーキ。店員さんが「とても柔らかいですから、まっすぐ持ってお持ち帰りください。今日は涼しいので多分大丈夫だと思いますが…」。はいはい、わかりました。

 

という訳で、アコテパティスリーの焼き菓子(リョーコの前に行っておった)と一緒に、さっさと地下鉄に乗って家に帰る。あんなに出来たてだったらもう即食べたいから大急ぎ。楽しみだ〜。

 

さあ、食べるぞ!

 

 

えぅぶふうう!

 

く、崩れとる…。な、なんで、全然傾けてないのに。柔らかすぎてほどんど自重で傾いてる…。

 

 

 

 

ええぇ…

 

 

 

 

イートンメスじゃん。ドン引き。こんなことってある?そりゃ完全に垂直ではないよ、歩いてるんだから。でも、普通のケーキを持ち運ぶような感じだとダメだったのか。ほぼニトログリセリンよ。柔らかすぎるよ。

 

ただ、食べたらとんでもなく美味しかったけどね。そりゃ自重で崩れていくぐらいなんだから、やわらかいよ。ズポンジとクリームがほとんど同じ堅さ。こんな渾然一体としたショートケーキ初めて食べた。素晴らしい。

 

しかし、これリピートしようにも、ちゃんと持ち帰りする自信がないなぁ。

 

ちなみにケーキができてくるのを待つ間に店員さんに「クリスマスケーキの予約はやってるんですか?」って聞いたら、

 

店「ネットでもうすぐ始まります」

ボク「やっぱり争奪戦になりますか?」

店「そうですね…去年は発売開始1分で売り切れました」

 

 

あきらめました。

wakakitamiki * お菓子 * 23:59 * - * - * pookmark

11/1:円満終了した2人

Netflixのカムバック以来すっかりサウスパークづいてしまって、初期のDVDまで引っ張り出してきて何にも他みないでひたすら4バカ達の姿ばっかり見てる日々。Tシャツとか欲しいぐらい。

 

今年のクリスマスも、Mrハンキーと過ごすよ。

ウンコがホスト、ヒトラーが歌う賛美歌。サイテーのセンスのCD。でも、このサブタイトル回はすごくよかったなぁ。トレイ&マットはホンマ天才。狂人が自分の考えを認めさせると天才となる。

 

夜から梧桐君と牛乳のみおくんの連載お疲れ様回に出る。2人とも円満終了(だよね)。とってもいいことだ。しかもまだまだ伸びしろがありそうだから、次も楽しみだ。しかし、相変わらず声が出ない。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

10/31:スコーンの役割

去年に続いてスコーンを食べる時が来た。

英国紳士としてはね(大泉洋)

 

新宿伊勢丹の英国展2019。

 

今回も大量のスコーン(25種類)、クロテッドクリームも5種類揃えて登場。「ジョーカー」見たついでに寄ってきたけど、例によって女性の即売会状態。並ぶのがちょっと恥ずかしいけど、せっかくだし。で、スコーン5つ、クロテッドクリーム3種、マーマレード2種買って帰宅。

 

でまあ、早速食べてみたんですけども、

このマーマレード、激うま。コッテージデライトのライムマルゲリータ。テキーラとライムのジャム。うまい。もう身も蓋もないこといいますけど、スコーンは上に何か塗らないと正直ホゲホゲで美味しくないし、上に何か乗ってしまったらどんなスコーンでも大体美味しい。つまり、お好み焼きと同じでソースの台。鯛焼きの皮とかは皮も大事だけどねぇ。とにかくクロテッドクリームを山ほどぬって、山ほどジャム塗って食ったら大体美味しい。スコーンは300円も出さなくても、何でもいい…気がする。今度パン屋の100円のスコーンでも食ってみよう。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

10/30:ジョーカー

ずっと見たかった映画「ジョーカー」

遂に見ました。

TOHO新宿。

 

 

 

 

 

 

 

んー…これは…

 

 

すごい傑作ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

封切りからこんだけ経ってしまうと、色々回りから漏れ伝わってくる情報というものがある訳です。それでボクは個人的にこの映画の筋を想像していた。

 

ジョーカー映画の予想。

「やることなすこと上手いこといかない純朴な青年が、全てから見放されて見捨てられ、ジョーカーとして覚醒する。これすなわち、アメリカの格差社会の歪みから生まれた弱者のキリストであり、ボクやあなたもジョーカーになる可能性がある…みんながジョーカーなんだ!」

みたいな。

 

実際のところ、大筋はそんなに遠くもなかった。そして、この映画の枠組もこんな感じを予定していたように思う。

 

ただ、そういう設計図を全て塗りつぶしてしまうホアキンフェニックスの鬼演。ホアキンが1人でこの映画を時事ネタから古典の領域に到達させた。と言っていいほどのすさまじさ。頭のてっぺんから足の先までアーサー、そしてジョーカー。一つ一つの動きにカリスマが宿っている。この演技に批評するなんておこがましいし、格差がどうのとか言うのはこの映画の価値を小さくしてしまう。YOUTUBEのコメントとか見てるとマーベルに煮え湯をずっと飲まされてきたDCファンのイキりが止まらない感じだけど、実際のところ、これはダークナイト以来DCが作りたくても作れなかったダークで危なくて知的な世界を遂に実現したと思う。マンオブスティールも多分こうなる予定だったんだろうね。

 

やっぱりジョーカーって別格のキャラクターだよね…。このホアキンの世界もジャックニコルソン、ヒースレジャー、そしてまあ、ジャレッドレトなんかの歴史があってこそだし。こうなってくるとベンアフレックのバットマンとか、このジョーカーと一緒の画面に映れないよね、気の毒に。

 

 

ところで、ゼンデイヤとザジービーツの区別がいまだにつかないわし。

wakakitamiki * 映画 * 23:59 * - * - * pookmark

10/29:いつまでも初心を忘れずにいたいが、残りの人生も短い

打ち合わせ。

 

ネームのverも11個目ぐらいになってくると、さすがに微調整中の微調整。細かい直しとかで蹴られると腹立つのは良くないとはわかってるんだけど、どういう絵を描くのかテストされることに少し落ち込む。10年やっててもまだオーディションの日々ですかい。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ