<< 8/9:各書店「様」ありがとう | main | 8/12:ハーゲンダッツの抹茶クランブルはいつ戻ってくるの >>

8/10:ウォーキングデッドS1185(いいやつころす)

引き続き、単行本、お買い上げありがとうございます。

 

今日も作画作業。

 

吹き替えが入ったウォーキングデッドS9、これは久々に面白いね。

前にブログでも、s8が全然面白くないって話したけど、展開の衝撃度ばっかり優先して良いやつばっかり次々殺してきた結果、リック周りに邪気がたまりすぎてて誰も応援する気がなくなってしまったこのドラマ。

 

でも、S9はリックの退場があって、一気に風通しがよくなった。登場人物が大幅に若返って、しかも中心は盤石の好感度を誇るダリル。リスタート感。ウォーキングデッドはもうゾンビの脅威は去り、資源を巡った争いみたいなのも終わった感じで、S9はこれからの文明をどうやって作っていくか、みたいなイデオロギーの世界になってくる。そのなかでのテーマってのは「家族」とか「団結」とかなのよね。

 

まあ、この若者達がえらくピュアで、今までのウォーキングデッド見てる身からすると「よくこれで生き残れたな」みたいな感じなんだけど。ミショーンの浮きっぷりが象徴的だったねぇ。平和ぼけvs戦中派みたいな。

 

でまあ、そのなかでリディアとヘンリーという夢も希望もあるカップルがいて、この子たちが前で言うマギーとグレンみたいな好感度があって。前にグレンが退場してから視聴者数がガク!っと減ったという記事を見て、やっぱりこういうなかでこそ「正しいやつ」みたいな存在が大きいんだよね。制作陣も反省したのか。

 

 

なんて思ってたら、最後…!その流れをまるでぶっつぶす夢も希望もない展開。冬来る…!やっぱりこれやっちゃうんだ。この展開やるってなると、現存メンバーじゃあかなり厳しいよ。リックもいないんだからさ。ミショーンもいなくなるらしいし、勝てる気がしない。ダリルがリックみたいなポジになるところはみたくないなぁ。まあ、ニーガンがまだ残ってるのが伏線なのかも知れないが。

wakakitamiki * 映画 * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ