<< 6/30:がっくり | main | 7/2:神田カレー祭り。 >>

7/1:バトンリレー、サービス終了

まあ、覚悟はしていましたよ。

 

だって、作業止められてたからさ。一応、次の段階の準備はしてたんだけど。

 

でも、遂に。

バトンリレー、サービス終了!

 

ええ…。ほんの半年前は「会社移転しました!」「スタッフも増やしました」「これからどんどんやっていきまます!よろしくおねがいします!」ってキラキラしてたのに。なんと無常な…。

 

こんなに狙い撃ちのタイミングでコロナ来てしまうかね。サービスインにまつわるイベントやコンサートが全部おじゃんになるんだもん。1stコンサート、中止の告知をなかなか出さなかったよね。そりゃやりたいよ。ここに向かって1年以上準備してきたんだからさ。膨大なお金を使ってね。

 

なんか終了のお知らせに連なるスタッフキャストの皆さんのコメント、すごいきれいな言葉でお礼言っててさ。僕なんかよりずっと悔しいと思うよ。なのに偉いよね、大人だよ。僕関係者で一番のおっさんなのに一人だけグチグチしたつぶやきしちゃった。外注みたいなものなのにね。こんなことになるならコンサートやって終わりたかったよ。コンサート前提の企画なのに、なんでよりによってって感じだよ。

 

僕ぐらいじゃないかな、仕事が全部世に出たのって。しめさばさんとか、音楽チームやアニメ制作組の仕事とか、もっともっと人目に触れるべきものもたくさん用意して全部半ばでさ。だから、終わっちゃうことの責任を、僕は感じています。すみません。でも、謝るだけの仕事を見せることもできなかった人たちが多すぎて。悲しいだけ。コロナ!

 

僕は仕事するタイミングだけは早かったから始動に近いところから見てる。オーディションも見たし、アプリゲーム作りの現場がいかに大変かってのもわかったよ。途中キャストの人がやめちゃったりね、しかも何人も。中には僕のキャラデザに色々アイデアを言ってきて、その子のために色々変更した、末に降板とかね(ぐぐ…)。まあ、言えないことも多いけど、色々思い通りにいかないよ。そしてとどめにこれだもの…。山中さんや穴澤さんの熱い気持ちのメールで引き受けさせてもらった企画だけど、itronの人たち、あの熱い想いは失わないで。キャストの人たちも、リベンジしてほしい。一度会ってごはんでも食べたい。コロナとか知らん。

 

行き場のない素材が一杯できてしまった。

僕がいつか成仏させてあげよう。

wakakitamiki * バトンリレー * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ