<< 11/1:円満終了した2人 | main | 11/3:漫画家のクリスマス >>

11/2:初めてのパティスリーリョーコ

高輪台。

 

今日は初めてパティスリーリョーコへ。

パティスリーリョーコは今や都内屈指の入手難ショップになってしまった。ただ、予約して買えるだけまし。いつ開くかわからないし予約もできないカーヴァンソンとか、もはや店の場所すら知らせてないete(←いつのまにこんな感じになったの?)とかに比べたら、狙い撃ちしたら確実に手に入れられるから。

 

という訳で、数日前にウェブで発売開始直後に予約入れて確保したケーキを取りに来た。

おお。いつも妹に買ってきてもらっていたから、店に取りに行くの初めて。

 

店に入ったら、出てくるまで5分ぐらい待つ。「まもなく出てきますから」と店員さん。ちなみに頼んだケーキはこれだ↓

ジャポネメロンとシャインマスカット。これは絶対にうまいよ。

 

そして出てきたケーキはもう湯気が立つようなできたてケーキ。店員さんが「とても柔らかいですから、まっすぐ持ってお持ち帰りください。今日は涼しいので多分大丈夫だと思いますが…」。はいはい、わかりました。

 

という訳で、アコテパティスリーの焼き菓子(リョーコの前に行っておった)と一緒に、さっさと地下鉄に乗って家に帰る。あんなに出来たてだったらもう即食べたいから大急ぎ。楽しみだ〜。

 

さあ、食べるぞ!

 

 

えぅぶふうう!

 

く、崩れとる…。な、なんで、全然傾けてないのに。柔らかすぎてほどんど自重で傾いてる…。

 

 

 

 

ええぇ…

 

 

 

 

イートンメスじゃん。ドン引き。こんなことってある?そりゃ完全に垂直ではないよ、歩いてるんだから。でも、普通のケーキを持ち運ぶような感じだとダメだったのか。ほぼニトログリセリンよ。柔らかすぎるよ。

 

ただ、食べたらとんでもなく美味しかったけどね。そりゃ自重で崩れていくぐらいなんだから、やわらかいよ。ズポンジとクリームがほとんど同じ堅さ。こんな渾然一体としたショートケーキ初めて食べた。素晴らしい。

 

しかし、これリピートしようにも、ちゃんと持ち帰りする自信がないなぁ。

 

ちなみにケーキができてくるのを待つ間に店員さんに「クリスマスケーキの予約はやってるんですか?」って聞いたら、

 

店「ネットでもうすぐ始まります」

ボク「やっぱり争奪戦になりますか?」

店「そうですね…去年は発売開始1分で売り切れました」

 

 

あきらめました。

wakakitamiki * お菓子 * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ