<< 6/29:春日の再開発の勢いすごい。 | main | 7/1:意味はないけど、価値はある >>

6/30:Steamのサマーセール

Steamのセールほど怖いモノはない。

買ったゲームの半分もインストすらしていないというのに、また安くて魅力的なものが50%OFFになってる。積みゲー製造期間。

 

と言う、大規模セールの季節がまたやってきた。でも今回はホントに絞りに絞って、3つぐらいしか買わなかった。ウイニングポスト半額だったから買おうと思ったけど、秘書と結婚をするためだけに5000円というのは…もう少し待とう。騎手の誰とでも結婚できるようになったら5000円払うよ。

 

ちゅう訳で買ったのは…

 

Return of the Obra Dinn

 

と言う推理ゲーム。

 

も〜これが最近のボクのアタマを占拠し続けておるんだよ!

どういうゲームかと言うと、漂着してきた一隻の帆船。しかし乗組員が誰もいない。沢山いた乗組員は一体どうなってしまったのか…。その船員たちの「最後の場面だけ」みられる時計を持って、船員達に起こった"悲劇"を推理するというゲームだ。「誰も居なくなった」系のゲームって、既に何個もやってる。「Obduction」とか、「Vanshing of Ethan Carter」とか、「Everybody's Gone to the Rapture」とか。そのなかでもこれはゲームとしては一番面白そうな感じがする。

 

その一番の理由はやっぱり推理が面白いからなんだけど、半分ぐらいまでは面白い。ただ、このゲームは「全員」がどうなったか推理しないといけない。それが60人もおるんだ!ここまで来るともう見当つかない。かなり難しい。そろそろ攻略を見たくてしょうがなくなってる。アタマを占拠してると言ったけど、「誰がどうなったか」というより「攻略をみるか自力で解くか」でアタマが一杯。でも、これは自力で解いたら相当爽快感あるだろうね。

wakakitamiki * ゲーム * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ