<< 3/4:初期衝動 | main | 3/6:デッドオアアライブ6 >>

3/5:新居昭乃じゃない方の

引き続きラフ出し。

もう三日ぐらい床で寝て、起きたら机。その繰り返し。

マンガの原稿の方もあるのにそれどころじゃない。

 

ただ、ようやく終わりが見えてきた。

 

WOWOWでやっていた「美しい星」を見る。

ある家族が突然、自分たちが異星人であるという「気づき」が起こり、地球人に目覚めを求めるお話。

 

これが三島由紀夫の原作は未読なんですけども、これ実に面白かった。「絶望」という気持ちを宇宙人という形で表現する発想。まことに素晴らしいね。未知との遭遇ですか。人類に絶望し、地球という惑星にほとほと愛想が尽きても、それでも地球に美しさを見いだしてしまう、その二律背反。しかも特別な人達じゃなく、真面目でごくごく一般的な人達がこうなるってところがリアリティのある怖さがある。ボクもある日突然、自分が木星人だと気づいてしまうかも知れない。ウルトラQ見てるんだから、明日「ゲキガンガー」見てても全くおかしくはないね。

wakakitamiki * 映画 * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ