<< 9/29:助走をどう取るか | main | 10/1:またあう日まで >>

9/30:ニンジャってもうみんなのもの

単行本作業。ラストスパート。

 

進み劇遅。KOIが終わり…と決まってからずっと眠い。とにかく眠い。星新一のゴミ捨ての穴みたいに、過去に削っていた睡眠がまとめて自分の上に振ってきてるような気がする。

 

もうじいさんだから頑張れないんだわな。と、振り返って見ると2年前はねじとなの菓子同時連載しておったではないか。気持ちが老化してるってことなんだろうなぁ。

 

アルバトロスからず〜っと休みなくやってきてるから…。持続可能な活動のために、自分も、環境も、改めて考えないといけないかも知れない。

 

 

作業しながら、映画の「レゴニンジャゴー ザ・ムービー」を見る。

 

「LEGOムービー」、「レゴバットマン」とLEGOシリーズは傑作が続いていたので見たけど、今回はかなりカオス。今までと違って、見慣れないキャラが大量に出てきて猛スピードで話していくから、序盤は大変だった。だって、ニンジャなのに、冒頭ジャッキーチェンwニンジャかんけーねー。アジアの文化全部を「ニンジャ」というくくりでひとまとめにして紹介してくれる。オリエンタリズムのごった煮。これが、忍者じゃなくってニンジャ。JUDOみたいなもん。

 

でも、全体のスピードについて行けるようになると、なかなかいい。壊れた親子関係を取り戻す話で、最後はよかった。小ネタ+シリアスな展開+レゴの顔、というレゴムービーは取り替えのきかない味わいがある。次は何をやるのかな。

 

wakakitamiki * 映画 * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ