<< 4/6:日本アニメのゴッド父ちゃん | main | 4/8:人生はスタートで決まっている >>

4/7:丘の上の結婚式

ボクの担当編集さんが結婚するというので、披露宴に出席する。

 

披露宴の出席なんて15年ぶりぐらいじゃないか?前に二次会は行ったことあるけど。スーツ持ってないから妹の旦那に借りる。靴もないから、なんか普段履いてるサイドゴアブーツを履いていく。だらしないこと。30代の頃なら結婚式に私服で出てもだからなに?って感じだったけど、40才を過ぎると突然世間体が気になる。やっぱり若さという自由のライセンスが失効したのを肌で感じてるんだね。

 

横浜の丘の上の式場。「丘の上」というのを知らなくて徒歩で行けるだろと思っていたら↑この坂。冗談じゃないつーの。隕石から生き延びた女の子と出会えるなら別だけどさ。

 

何とか生き延びて会場に言ったら、畑先生とか、大柿ロクロウ先生と出会う。ぼくらは同じ担当さんなのだ。さらに三ツ橋快人先生やコトヤマ先生も同じ担当。さらに、井上千春先生も入って、みんなでサンデーテーブルを形成する。若木、畑、大柿組と、三ツ橋、コトヤマ、井上組の年齢差というかキャピキャピ度が違い過ぎてw

 

披露宴はPVから始まった。もう長年「普通の」披露宴に出たことなかったけど、映像面での進化がなかなかすごい。エンディングでは今やってる披露宴のダイジェストが流れたのには驚いた。裏で編集してるんだなぁ。まあ、(基本)一生に一度だし、派手に超したことないか。もし別れた時も笑えるし(縁起でも無い)。

 

という訳で、今の結婚式も味わえたし、初めての作家さんたちとも話せたし、楽しめた。

 

帰りは横浜なんてめったに来られないので、レコード屋に行った。

レコファン横浜西口店。新宿アルタより雑多で値段も安い気がする。結構駅から歩いて疲れていたので、あんまり長居できず。JAPANとRASCALSのレコードを買って帰る。YMOのソリッドステイトサヴァイヴァーも450円だったので、ついでに買う。値段なんてほとんど帯とジャケの値段だもんね。ディスクさえあればなんでもいいや。

 

1日回って疲れた…けど、今週に関しては多少締め切りが遅くなっても怒られたりしないだろうね。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ