<< 8/7:一学期終業 | main | 8/9:灼熱のサンデー発売日 >>

8/8:KOI12話のお話

ゆきちか君誕生日記念。

 

サヴァなのはで描きたいこと結構あるんだけど、何かKOIで体力が削られまくってて何もできない・まあ、去年は2本同時連載やってたんだけど。あの時の自分が信じられない。

 

 

という訳で、KOI12話のお話です。

 

憧れのレッグウォーマー(前回と同じノリ)。ディスクを回すと空気が入って足にフィットするという、プーマかリーボックかよくわからないディスクフューリーシューズ。「ウェーブがよく出るようになる」と言う謎の疑似科学NEMSオリジナルドリンク「ウェーブウォーター」、それに、何でも入る神坂バッグ、というメイツのトレーニングタイムによくある風景です。

 

今回は表紙がつかないネームだったのですが、サンデーの巻頭に配置されるということで表紙がないと締まらないので急遽表紙を付けました。その分、やや序盤が窮屈なネームになっています。

 

 

・メイツたちのアルバイト

放課後にバイトで働くメイツたち。まほろと瀬奈は今日はNEMSショップ。

 

NEMSは自給自足コミューンで、ここで生活するものはみんな共同体のために働かなくてはいけません。アイドルとして半人前のフレッシュメイツにとってはアルバイトをすることでNEMSの運営を助けたり、将来の勉強をすることになります。

 

マンガ的には未来と瞳も一緒にショップに来るべきなのですが、未来と瞳が参加するとページ数が足りなくなってしまうので、舞&洋子がピンチヒッター。この二人は超ユーティリティプレイヤーでどこにでも入れられて助かる。

 

・NEMSショップ

NEMSショップの抽選入場。早い者勝ちにならないようにまず整理券を配り、その整理券番号をメイツが抽選して、その抽選番号を引いたメイツがチケットを渡してくれるという方式。

 

毎回チケットを渡してくれるメイツがランダムになるので、客としては色んな娘と会える反面、好きなメイツのチケットをもらうためにはとにかく日参しないといけないという、なにげにキツい形式。メイツは握手会やチェキのようなものはやらないので、ショップのチケット配りかカフェ辺りが、メイツと交流できるチャンス。

 

・こいつ

 

こいつよく出てくるな。

 

という訳で、何気ない日常を描いたまったり回でした。前回ステージ課題を出しておいて、他のことをやる。KOIでは、こういう小さい回をやりながら、止まってるようで少しずつ進んでいる、というような…「じゃりン子チエ」みたいな形式でやれたらいいなぁみたいに思ってるんですけども。

 

次回も何だか全然関係ない話をやります。

wakakitamiki * キングオブアイドル * 22:00 * - * - * pookmark
このページの先頭へ