<< 6/15:書き初めのレジェンド | main | 6/17:理を知ったワシ >>

6/16:もうすぐ宇宙の理が

打ち合わせ。単行本の1巻の台割りを相談。今回はおまけページがすごく多いのでやりくりも考える。

 

ちみちみやってきた「タロスの原理」が最後のダンジョンの最上階に到達しようとしてる。

なんか造物主っぽい人から「近づいてはならぬー」っぽいこと言われてるけど無視。もうすぐこの世界の謎が解けるぜ〜。嬉しいというより寂しい。もう謎解きできないのかぁ〜。

 

ボクもこういうゲーム作りたいなぁ。人がみんな死滅した世界観でギャルゲーって作れるかな。究極の女日照りな設定だからね。女の子は誰でもかわいいと思うよ。骸骨でも。

 

「女の子との直接交流以外」で女の子に対する思い入れが育てられるギャルゲーがないかっての、常々考えてるんですけども…プリメや卒業なんかはそういう側面あるんだけど、もっと色々ありそう。でも、手間ばっかりかかって全然採算取れそうにない奴ばっかりです。

wakakitamiki * ゲーム * 22:24 * - * - * pookmark
このページの先頭へ