<< 4/26:佐藤さつきくんの妖怪ギガ | main | 4/28:「KOI」2話目完成。 >>

4/27:今年も元気です、ポールです。

木曜日。校了日。一般的な締め切り。でもできてない。2話目にしてこんな状態やだなぁ。

 

なんて言いながら、ポールのコンサートに行くという大胆不敵。

スタッフのみんなが怒っているだろうな…と思いながらもドーム。ほんまよー来るなぁ、ポール。僕も2013、15に続いて参戦。いつも誘ってくれる元担当さん(もう編集長)に感謝。

 

とにかく持ち曲のおおいポールだから、あんまり入れ替えのないセットリストに少し文句を言っていたら、聞いたことのなかった「Temporary Secretary」とか、「In Spite of All the Danger」(クオリーメン!)、「I Wanna Be Your Man」(クオリーメンをやってたから、一瞬Some other guyかと思ってぬか喜びしてしまった)もやってくれて、なんと「You Won’t See Me」もやった。ユーウォントシーミー、小学生の時好きだったなぁ。ラバーソウルで一番好きな曲だよ〜。3分もあったからね(←当時の僕は、曲の良い悪いを長さで決めていた)。

 

とまあ、要するに良かったということ。声の張りが徐々になくなって来てる感じはするんけど、相変わらずキーは高いし、「恋することのもどかしさ」はいつも通りよかった。究極、これさえあればいいの。あとプレイヤーとしてはバリバリだからね。今回は「Here Today」の歌うアコギにしびれた。ヒアトウデイはずっと歌ってくれていいよ。Let me roll it はもういいけど。

 

武道館が今回チケ代高すぎで余りまくってたけど、ウイングス・ソロ一杯やりますって言ったら絶対満員になると思うけどなぁ。ドームだとビートルズも必要だろうけど、ウィングスもっと聞きたい。そろそろ他のアーティストもやってるアルバム全曲再現ライブを、やっておくれ。できればウイングスかソロで。まあやってもバンドオンザランだとは思うけど…。パイプスオブピース再現ライブやってよ。まあその頃は、ポールは108才ぐらいかも知れないが。

wakakitamiki * 音楽 * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ