<< 10/15:ルヴァンカップの話 | main | 10/17:差しいれもらった話 >>

10/16:なのは単行本第6巻のお知らせ。

サンデー発売中です。なのは洋菓子店のいい仕事。今週は68話。セージとタイムの関係性に一つの区切りをつけたつもりです。

 

このお話のストーリーの一つのテーマとして「他者に縛られるアイデンティティ」ということがありました。主要登場人物は全員、他者の存在によって人生を左右されてしまってる人ばかりです。セージはタイムに、ほの香もタイムに、かの香はほの香に、そしてタイムは「店」に。誰一人として「自分らしく」生きていると思ってる人がいないのです。これはねじとも共通するテーマで、神のみ直後の僕の頭を支配していた「人間ってどうして悩むんだろう」「自分って一体なんだ?」という悩み(?)を考えるために自然発生的に生み出された構造でした。これは漫画家という職業にも常につきまとっていることなのです。

 

そして、なのは洋菓子店の単行本第6巻が発売になります。

 

WEBサンデーで書影とメッセージペーパー情報が出ました。

http://websunday.net/news/16101202.html

 

ペーパーはハロウィン…ではなく万聖節仕様。かわいいでしょ。今回のお話ではセージがどら焼きとタルトタタンを作り、自分の「成長痛」と戦うお話になっています。カバー裏は「都内の名どら焼き」のお話。

18日ごろ発売です。どうぞよろしくお願いします。

 

 

そして、なのは洋菓子店のいい仕事の連載は70話で終了します

 

あと2話です。別にDOAXのVR発売に合わせるために終わるんじゃないですよ!現在最終話の原稿を書いています。最後はモヤモヤしない結末wになる予定です。是非読んでください!

wakakitamiki * なのは洋菓子店のいい仕事 * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ