<< 2/17:今日からスタッフin | main | 2/21:ラストラウンドでファーストラウンド >>

2/17:「ねじの人々」回します。

突然!

携帯アプリ・マンガワンにて新しい連載が始まりました!

その名も、

「ねじの人々」です!


紹介ページ↓
http://urasunday.com/neji/index.html

裏サンデーでも、週遅れで配信予定です。

ずばり哲学のお話です。哲学を何かに例えるとか、人生の困ったときのアドバイスとか、そんなんじゃありません。哲学そのもののお話です。最初のテーマはコギトです。でも、これを読んでも哲学に詳しくなったりも多分しません。サンデーを離れ、このお話は全く万人向きではありません。かと言って、少数向きでもありません。敢えて言うなら自分向きの話です。自分と向き合って頭をグルグルしたい人向けのお話です。

この話を書くに当たって、カントの「純粋理性批判」を全巻読みましたが、難解すぎて途中500回ぐらい死にました。神のみの「灯編」が好きだった人は是非読んでください。裏サンデーの前書きにもありますが。これはある意味では神のみの続編かも知れませんね。




ちなみに読み方ですが、

このように、横位置に持って読むのが良いような気がします。携帯アプリなので、横移動のコマ割はありません。下にスクロールしていくのが前提のコマ割なので、小さい携帯の画面であれば横持ちが吉。

さらに、ついでに、よかったら「応援」もしてください。

読み終わった後の画面↓

ここで「応援」を押すとボクに一票入ります。課金すればさらに沢山の票を入れることができますが、課金するぐらいなら「ちょい足し」の方を押してください。そうすると、ちょっとした、おまけの漫画が見られます。このちょい足しの動きが実は作品の未来に繫がってる?という話も聞きました。

ダイレクトに票が出るアプリ連載は初めてなので、緊張。でも、これからマンガアプリの力が大きくなってきそうなのと、Mangaoneを応援したい気持ちもあります。その割にアンケートに繫がらない方向性の漫画描いちゃってちょっと心配。誰かに教えてもらう訳でもなく、自分で色々本を読まないといけないので、絵柄の割には描くのにすごい時間がかかるお話です。まあ、ゆっくりやっていきます。


あ、サンデー本誌の方も準備中です。

wakakitamiki * ねじの人々 * 02:52 * - * - * pookmark
このページの先頭へ