<< 6/23:メモリーインラスベガス・(4)連邦ジオンだと簡単に移動できる谷だが | main | 6/26:身体なまりすぎて鉛のよう >>

6/23:ブログ企画についての追加事項。

引き続き、購入報告本当にありがとうございます〜!
今回は本当に読み応えがありますね。


それで先日のブログ企画について↓
http://blog.wakakitamiki.coolblog.jp/?eid=1311177
ツイッターなどで質問でよくみることについてここでまとめておきます。


●返信用封筒はハガキが入る大きさだったら何でもいいです。

定形外であろうとバカみたいに巨大な封筒であろうと緩衝材いり封筒であろうと、大丈夫です。ただし、それに見合う送料の切手を貼っておいてください。その送料の金額についてはご自分で調べてください。こちらから入れるのはハガキのサイズのものだけです。おまけが入るかも知れませんが、こちらが入れたもので送料が変化するということはないです。

折り曲げて送りつけてもらっても問題はないです。編集部の送り方についてもどういう条件で送ろうとしてるのか僕にわからないので、そこは気合いwで何とかしてください。大体届くはずです。封筒だけじゃなくて僕宛の手紙とか入れてもらっても全然大丈夫です(むしろ待ってますw)。ただし、生もの、危険物(罵詈雑言を書いた手紙とか!)は送らないでくださいね〜。

個々の質問をツイッターに送ってもらってもよほどのことなければ僕から返答しません。どうしても心配ならブログで書いてある通りのものを揃えて送ってください。違う条件で用意して大丈夫ですか?と聞かれてもこちらも答えることができませぬ。


●ペーパー到着の日にちについては今のところ不明です。

こちらからいつペーパーを返せるかですが、それは今のところわかりません!ごめんなさい。何枚応募くるかわからない、そして、僕の仕事の状況の合間を縫っての作業ということで、いついつに返せるかは待ってもらうしかありません。ちなみに以前やった年賀状企画の時にお返ししたのは3月でした!ただ、必ずお返しします。

普通郵便で送りますので、引っ越しをするので住所が変わる、なんて言う方は転送の手続きをしておいてください。言ってて思いましたけど、速達は対応できるかも知れませんね。郵便局にまとめて出すだけなので、封筒をちゃんと用意してくれていれば。宅急便は無理です。


●外国在住の人は切手を貼らずに住所を書いた封筒だけを編集部に送りつけてください。

海外に住んでいる方は封筒に住所だけ書いて送ってください。もちろん僕宛の手紙や贈り物も入れてもらって大丈夫です(贈り物は常識の範囲内でw)。こちらも僕の方に届けることについてはご自分の責任でお願いします〜。僕が送り返す方は僕の責任で。


●応募は原則1人1通にしてください。

1人で何枚も封筒を入れたり何枚も応募するのはNGどす。かといって、同じ住所同じ名前でもなければ、僕に区別する方法はありません。なので、これはお願いするしかありません〜。よろしくお願いします〜。

wakakitamiki * - * 20:41 * - * - * pookmark
このページの先頭へ