<< 4/23:One Ending | main | 4/26:新作おもろそうやなぁ。 >>

4/24:ナンバー1でもナンバー100でも数えられる存在で。

 
今日はハクアの誕生日。
ハクアファンのみなさんもありがとうございました。



昨日から今日まで、主にツイッターで(メール全然こないw)、読者の皆さんからの神のみの感想や、思い出をいっぱいいっぱいもらいました。お褒めの言葉に罵倒の言葉w色々ありました。思ったよりも罵倒が少なかったですね。もっと来ることを覚悟していました。

そのリプの数。その多さがとても嬉しいです。

前の連載、「アルバトロス」の終盤の頃、僕は雑誌アンケートで下位をさまよい、さらに悪いことに、「つまらないマンガ」の上位にも入りませんでした。つまり、全くのどうでもいい存在だった訳で。僕の作った話は、誰の心のなかにも残らなかったんですな。担当さんだって、これじゃあ対策のたてようがない。自分が一生懸命描いたものがどこにも誰にも届かない。これは本当につらいことです。暗闇のなかでずっと描き続けていました(最終回の後で一杯手紙もらってビックリした)

神のみを連載して、誰かに読んでもらえる、読者と物語をわかちあう喜びを初めて味わえました。リプありがとうございます。

そしてこれからは忘れられていく恐怖と闘う日々の始まりなのです(後ろ向け)。


皆さんの意見や感想を読みながら、単行本の増ページを描きたいと思います。しかし、前もって言いますとおまけページよりは本編の方が優先度が高いです。ハクアは多少出番が増えるでしょう。
wakakitamiki * ふとした話題 * 23:43 * - * - * pookmark
このページの先頭へ