<< 4/19:コンディション・結構グリーン | main | 4/24:ナンバー1でもナンバー100でも数えられる存在で。 >>

4/23:One Ending

本日、サンデー発売日です。


神のみは最終回です。

始まった時はまさかこんなところに来ると思っていませんでした。
物語的にも、自分の人生の立場的にも。

まさにターニングポイントでした。
読者の皆様には本当に心からのお礼を申し上げます。
ありがとうございました。



それともう1人、お礼を言いたいのが、
主人公、桂木桂馬です。

一つ前のお話、そして今回の最終回は彼のために作ったお話です。

それゆえに、色々、積み残しを作ってしまいました。
これについては、最終巻の単行本が出たあたりで、
ブログでぼつぼつお話をしていきたいと思います。


よかったら、お手紙をください。
「ここはどうなったの?」みたいな質問でもいいです。
過去篇が始まる時に桂馬とちび桂馬が出会ってるシーン、ありましたね。あれは結局何だったんでしょうね。ツイッターだと流れてしまうので、メールやファンレターだと嬉しいです。そのために単行本にポストカードつけましたんでw


もっと色々話したいところですが、今単行本作業の真っ最中でして。
締め切りからはまだ解放されていません。

ついでに、次の連載にむけてプロットも今進めてます。
近いうちに、また本誌(であってくれ)でお目にかかりましょう。

wakakitamiki * - * 13:05 * - * - * pookmark
このページの先頭へ