<< 3/18:やきミート | main | 3/20:おらVITAさいぐだ >>

3/19:スピンオフ「マジカル☆スター かのん100%」第1話


オンステージ!
ステッキがマイクになるというマジカルアイテムだす。

今日は火曜日ですが、サンデー発売日です。どうぞよろしく。神のみはお休みで、「かのん100%」の2話目が載っています〜。

唐突なスピンオフ企画ですが、そもそもこのような話をどうして作ろうと思ったのか・・・ということについては、神のみの次の単行本21巻のおまけについてくる「かのん100%」の単行本を読んでもらうとして。1話目の話をします。


かのん100%は、ボクにしてはすごい強行スケジュールだったので、まずとにかく「早く描く」と言うことが大前提で、まずネーム全4話分を1日で終了しました。だからして、1話目のネームの勢いまかせの感じがすごいですね。1話6P。児童誌のノリ。ただ、あんまりにもシュールであったり、ぶっとんだものにはしないようにはしました。あくまで王道、あくまで真善美、正当派アイドルのプロモーションドラマのセンは守りました(じゃあ、ちんこつけんなって)。

1話と2話は、本当にこんな連載が始まったとして、アイドルが魔法を使える、はぐれ魂の変な犯罪、岡田さんとのやりとり、歌って解決→かっこいー!と、連載のおいしいところをダイジェストで詰め込みました。ボクは第1話を考えるのが好きなので、導入部のこの話は楽しく描けました。岡田さん、おもろい。


2話目にはかのんちゃんの「友達」のこずえちゃんが出てきました。このこずえちゃんはボクが考えたキャラクターではなく、脚本の川邊さんの手によるキャラクターで、渡辺さんがキャラクターデザインを描いてくれたものです。このキャラクターがボクがすごく気に入ってしまって、同居してるって設定にしちゃいました。このこずえちゃんはかのんちゃんの大ファンなんですが、このお話はOVAにて。


とまあ、お話は簡単に考えついたんですけど、問題は絵。とにかく渡辺さんのデザインした服は、パーツが多くて大変でしたねぇ。しかもこれが、ここだけの話、マンガを描いた時点では衣装デザインが前面のラフしかなかった!アニメよりだいぶ先行していたので、設定がまだ間に合ってないんですよね。だからかのんは変身後は背中を見せてないという・・・wマンガだからこそできる技。ちなみにかのんの髪型やりぼんも、本編とは違っています。これも渡辺さんのデザインに従いました。これはあくまで本編ではなくOVAのコミカライズなので・・・。


とまあ、3話ほど、こんな調子でかのんちゃんの活躍が見られると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします〜。

wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ