<< 10/31:単行本作業中 | main | 11/2:ボクは何人背負える? >>

11/1:FLAG119「Look Back in Anger」

 単行本作業中。今日やっとカラーができた。今週は地獄の本文チェック。今日は締め切りが3つ同時にあって、寝ないで並行して仕事をしていると、細かい記憶が全然ない。後から考えると小人さんがやってくれたようなイメージだけど、働いた実感はしっかりあるから全然嬉しくない。


11巻は新規攻略女子がおらず、裏表紙は誰か?と思ってる方もいらっしゃるかも知れませんが、


ちらっと一部見せると、こんな感じです。そういえば、攻略してたなあ。


さて、今週の神のみは119話目でした。冒頭の担当・石橋氏による「エルシィなのに頑張っています」の柱文句は笑えましたが、今週からバディ入れ替えターンになりました。


こういうパートナー入れ替えの第一の良さは、同じことをしていても相手の反応が変わるので鮮度があるということがありますが、ハクアだとエルシィよりも知性アップするので、これから先続く、桂馬の膨大な説明を受け止めてくれるという作者的に嬉しい要素があります。エルシィは全部受け入れるので、逆に力点がわからないんですが、ディアナやハクアだと、どこが重要な地点か粒だててくれます。しかも、また説明がゲスいから、説明する時のハクアの反応で二度美味しいという。ハクアさん、これからもがんばってください。


そして、再攻略。これからかつての攻略女子との出会いがもう一度・・・。さてさて。



アニメの方は4話目で空編でしたね。この回はシリーズのなかでも独立した回ということもあって、ボクのひどいわがままがかなり「通ってしまった」回になりました。


ギャルゲーのテーマの内容なので、シナリオは「痕」「TO HEART」で近代ギャルゲーの扉を開いた高橋龍也氏に担当していただきました。高橋さんは既にハヤテなどでアニメの脚本をされていましたし、シリーズ構成の倉田さんとも繋がりが深いということで、アニメの企画が立ったときには是非とも高橋さんに参加して欲しい、と前もってお願いしていました。すると、倉田さんはインパクトも含めて、空編のワンショットのみで起用すると言う乾坤一擲。


しかも、高橋さんは、この1話しか担当しないのに2話目や3話目のシナリオ打ちにも出てこられたのにビックリ。ボクからしてみたら、モニターの向こうの憧れの人がこんな真摯に取り組んでくれることに感激しました。ですから、ボクの方も原作再生にこだわらないで、できるだけ高橋さんの色を出していただけるように何度もお願いして、原作を「壊して」もらいました。その甲斐あって、高橋さんがシナリオ担当した意義のあるストーリーになったと思います。



そして、音楽はジェネオン松田さんのはからいで、なんと"ef"のminori(http://www.minori.ph/)の酒井&天門両氏による主題歌まで用意されました。これまたすごい。しかも、打ち合わせでボクがした話は、「90s全盛期ギャルゲーとしての良曲」を作らないか、という内容。この空編は最新のゲームの話ではない、思い出話の総集編なんだ!ということで。こんな生意気な話もないというものでありますが、しかし、相手はボクよりさらに強者だった。打ち合わせは酒井さんのときメモ話で全て塗りつぶされ、そして、出来上がってきた曲は見事にクラシカルで美しい名曲。やっぱり本職はすごい。まいった。



んでもって、空の声優さんは櫻井智さん!空のキャストに関しては、スタッフの人みんなで好きな声優を色々話をしながら(ここはめちゃ盛り上がった)決めていったのですが、櫻井さんに決まった時は、ボクがボイスキャッチボールギャルゲー「Noel」の代歩がすごく好きだった(というか、ボクはアニメをあまり見ないので、櫻井さんと言えば代歩なのだ)ので、燃えたね。櫻井さんに決まってから「Noel」またやりなおしたもん。しかも主題歌まで歌ってくれて・・・いや〜。アフレコもレコーディングも参加できなかったのは心残りだなぁ・・・。本編での櫻井さんによる空の声は代歩のフレンドリーな感じとは違っていて、ループに閉じ込められた絶望が伝わってきましたなぁ・・・ちなみにループしてる間のセリフはコピーではなく、いちいち櫻井さんが喋ってくれてますよ。



とどめに、ラストの予告イラストはみつみ美里大先生(個人ブログhttp://mitsumi-web.com/)。まあ、この方については説明不要だと思いますが、そもそも引き受けてくれるとも思ってなかっただけに受けてくれたことが衝撃。それでハクアが次の回に出てくる訳でもないのですが、単にボクのリクエストでハクアを描いてもらったという次第でして・・・。そして気づけば、高橋龍也&みつみ美里の幻のleafコラボも実現。これは嬉しい。



実は監督から「スケジュール的に4話は作画が厳しい」と言われていて、覚悟していたのですが、川村さんの修正も入って、空もエルシィもむしろ可愛かったぐらい。ループもあって稼げたしね。実はボクは絵コンテの時点で、「ループをもっと増やせ!うんざりするぐらいループさせて!」とうるさかった訳ですが、巷の評判みてると、監督の方が正しかったかな(苦笑)もちはもち屋だぜよ。ちなみに、ツイッターでも書きましたが、ループの元ネタはDESIREね。



野球ファンが誰しもが夢見ることとして、「夢のオールスターの監督」になってみたい・・・松坂がエースで、イチローが1番、松井・・・いや長嶋が4番だ!そんなドリームチームを指揮してみたい!そういう気持ちがあるでしょう。この4話で、ボクはそういう夢を見られたと思います。ボクは常々神のみはわしの遺書じゃ!と周りに言っていますが、豪華な人生の集大成だこと。ゲストのみなさんには、心からの感謝を申し上げます。

wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 23:38 * - * - * pookmark
このページの先頭へ