<< 11/1:霜月 | main | 11/3:気温は低いが、涼しげなお菓子を >>

11/2:FLAG73「後宮よりの逃走」

非攻略系ヒロイン一同に会すと言いながら、

あ、二階堂先生とかも出てないね、最近。

今回の神のみは73話。今回はインターバル回で、ちひろのバンド回以来の「ハーレム」回になりました。と言っても、毎回桂馬は嫌がっている訳ですが。

天理登場の時点から、ボク的にはハクアとディアナが早く出会って欲しくってうずうずしていた訳なんです。この二人が揃ってくれると、「主人公の取り合い」が発生するんで。まだ半信半疑の攻略ヒロインの皆さんや、天理とハクアでも取り合いは起こりません。こんなオープンな戦いはディアナ絡みのみ。メールで「らんまを思い出しました」ってやってましたけど、まさにその通りという感じでございます。

しかしまあ、それにしたって、ハクアが先行の強みと言うか、桂馬との関係性で強い。イベントもかなり消化してるしね。もう今週の鉢合わせとか、もはや気の毒な領域。画像アップは自粛しますが。

ちなみにですね、今回のハクア恥ずかシーン。最初は単に桂馬にゲームを挑んでくる・・・ぐらいの軽い話だったんですよ。ところが、ちょうどプロットを書く直前に畑センセと会う機会がありまして(ブログで報告しましたよね)、その時に畑センセが

「神のみってエルシイのお風呂以来、お色気がないですよね。久しぶりに見せてくださいよ」

なんてことを仰ったんで、それじゃあ、ということでハクアが生贄になったという訳なのです。まあ、言った当人も「こんなマニアックなお色気じゃなくっていい!」って言いそうですが。ハクアがかわいそうだ!という読者の方、もしくはハクア御本人からの苦情は全て畑センセへよろしくお願いいたします。ちなみにあの場面のハクアがパンツを「上げるところだったのか」「下げるところだったのか」についての問題については、次の天理のコマに「じゃー」という音が入っているのが一応答えのつもり。強キャラのハクアに、天理&ディアナコンビは追いつけるのでしょうか・・・・?


さて一方、桂馬とのイベントの数なら圧倒的なはずのエルシイは・・・・お荷物とはよく言いますが、集荷されちゃってるよ!ヒロイン・・・なのかなぁ。最近、疲れたときに原稿の横に、

こんな絵を描いて癒されている訳です。気持ち悪いことに、この顔のエルシイを描いている時はボクはいつも笑っています。いつまでも、こんなエルシイでいいかも・・・なんて思ってしまう私もいるんですが。

さて、楽しいハーレム話も「句読点女」ノーラの登場で、また横槍が。次回はハーレム編後編。一体どうなることやら。お楽しみにー。


今週のココマ

今週は何と言っても扉。これ我ながら好き。カラーにしたいぐらい。天理の服はバックトゥザフューチャー3の先生の格好であります。
wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 17:35 * - * - * pookmark
このページの先頭へ