<< 6/7:安いと言っても高いけど。 | main | 6/9:アリバイ更新 >>

6/8:FLAG54「4人とアイドル」


青春デンデケデケデケ!


という訳で、今回の神のみ、皆さん読んでいただけましたか。今週は過去の攻略女子たちだけで1話進むという、単行本のおまけページがまるまる16ページになったような構成で、僕も完全に読者目線で楽しんだ回でした。

こういうファンノベルティ的お話と言うのは、初見の読者さんがわからないかも知れないから、やらない。と、担当氏と僕の間で縛りを入れていたのですが、連載も1年を過ぎたということで、少しならやっても大丈夫かも知れない。ということで2話だけ解禁。

でまあ、じゃあ攻略女子が出てくる話はいいけど、どんな話をするかな?なんてことになって、神のみって桂馬があんまり関心を持たないので、学校行事を今までほとんどスルーな訳ですよ。だからして、学校行事をやるチャンスはここだろうということで、短い話で終わりそうな「期末テスト」をやることに。さらに、それだけじゃあナンなので、僕が今「けいおん!」見てて高校時代のバンド時代の思い出を色々思い出していたので、そういえばちひろのバンド活動ってどうなったのかな?・・・・なんて感じで、今回のようなお話になりました。

クーラーのないスタジオとか、スタジオ出た後のファーストフードで録音聞いてガックリとか、バンドメンバーで勉強合宿なんてのは、僕の高校時代のバンドの思い出そのものです。まあ、僕らの時は麻雀合宿でしたけど。バンドのお話は、昔から描きたくて、昔ネームも描いたことあるんですけど、僕、自分の体験的にどうしてもヘタクソで一体感皆無なバンドしか思い浮かばなくて・・・。少年漫画的な感じにならなくてボツったんです。でも、今回のようにあらかじめ紹介済みのキャラクターでやると、結構面白いですね。こういうのは、ヘタクソなくせにギターの持つ位置にやたらこだわったり、ピッキングハーモニクスの出し方をみんなで試しあったり、そういう周辺部分が面白いんですよね。そのボツったバンド漫画のネームなども、演奏なんか全然しないで、スタジオで「俺達はどういうバンドであるべきか」というミーティングだけ延々としているというクロマティ高校みたいな話だったんですけど、今回のちひろのバンドはその頃のネームが一部生かされています。


そんな一体感のない面々を前向きにさせるのが、かのんの再登場だったんですが、こういうのも、昔撒いた小さい種がいつの間にか芽が出てたよ、みたいな感じで嬉しいものですね。自分の漫画が勝手に広がってるのが、とてもよくわかる。いやー連載が続くって素晴らしいなあ・・・。

という感じで、この話は、次も続きます。後編では桂馬も登場。次回も是非読んでください!



今週のココマ


ここからは、ちひろたちの使ってる楽器についてのお話。興味ある人だけ読んでください。

ちなみに、メンバーのそれぞれの楽器は・・・

ちひろがムスタング、歩美がSG、エルシイは42話に出てきた通り右利き用のジャズベースを反対向けに使用、京ちゃんは(この話では出てきていませんが)コルグX50になっております。

こういうお話で楽しいのは楽器決めだったりする訳です。僕、「本格的じゃないギター」が好きなんで、ストラトよりもムスタング、レスポールよりもSGということにしました。非本格的と言っても、テスコのスペクトラムまでになってくると、逆に初心者が持ちそうにないギターなんで、この辺りかな、なんて。そう思うと、ハルヒとかいいセンスしてるね、やっぱり。で、塗装もサンバーストみたいな木の感じのよりも、プラスチックな感じが好みなんで、ちひろのギターはチェック模様。色は多分ピンクと赤です。チェック柄のレスポールはナシだけど、ムスタングならかわいいですな。

歩美はSG。SG、昔は変な形だなあ、と思ってたんですけど、アトミックスイングのライブで二クラスが「フランクザッパのやつね」と言いながらSG弾いてるの見てすっかり大ファンになってしまったんです。歩美が持ってるSGは1ピックアップでレスポールジュニアのイメージ。ピックガードもありません。1ピックアップのSGってないなあ、って思ってたら、昔ギブソンからパステルカラーのSG-Xってのが出てたらしい・・・でも、SGは柔らかいカラーはイマイチだな。SGはもっとギラギラした色の方が好きだな。歩美のギターはどんな色なんだろう。まだ決めてない。ちなみに、SGにはステッカーが貼ってあるんですがこの回では見えないですね。


もっとも、SG、ムスタングとは言っていますが、こいつら金ないでしょうから、フェンダーとかギブソンな訳ないです。多分スクワイアとかエピフォン的な感じだと思います。僕持ってるのがアリアプロ2のギターなのに、僕よりいいギターから始めるなんて許さんっ。でも、僕らの頃は1万円台のギターはチューニングが絶対合わなくて、結局買い直すことになったりしたりしたものですが、今はもうちょっとマシなのか?

ただ、エルシイはもらいもののベースなんで、ちょっといいものかも知れません。


京ちゃんのキーボードは、僕はキーボードはあんまり詳しくないんで、僕の仕事場の近くのスタジオの備品のキーボードをそのまま採用。京ちゃんも最初はモブキャラだったのに段々食い込んできてるなあ。見てると、京ちゃんは歩美ほどは陸上部に賭けてないみたいですね。


まあ、楽器を決めたのはいいんですけど、今回は絵が大変で・・・。スタッフで楽器経験者が一人もいないので、ギターが6本弦があって、ベースは4本というところから始めることになって、楽器の整合性を取るのがすごく大変でした。ピックガードのネジの位置が適当でもいいけど、

こんな風にテンションピンが弦の下にもぐったりするのはまずいと思うんですよ。ペグに弦も巻き付いてないしね。まあ、僕もチェックしきれてないですが。テンションピンがなんであるのか、ということがわかんないんで、こうなるのはムリもない。まあ、先週の浴衣の一件で僕も人のこと全くもって言えない訳ですが。細かいこと言い始めるとノイローゼになるからほどほどでやめとかないとね。

ただ、今回はGW進行があったおかげで、いつもよりも作画にかけられる時間が長く取れたので、楽器の直しもある程度はできました。いいタイミングの進行だったなあ・・・。
wakakitamiki * 神のみぞ知るセカイ * 19:08 * - * - * pookmark
このページの先頭へ