<< 12/16:またまた梁山泊 | main | 12/17:もう、勘弁してちょ >>

12/16:家路。

(朝に一部書き足し)

謝恩会からの帰り道です。毎回、謝恩会からの帰りは酸欠気味です。話のしすぎで。



今年も色々な方にお会いできました。今年はマンガ家以外の方とも挨拶したり。そうそう福地先生にも初めてお会いしました。マンガ誉められた〜。嬉しかったなあ。先輩の方に読んでもらえるのは、本当に嬉しい。恥ずかしいけど。鉄道好きの吉田正紀先生にもちょっとだけレクチャー受けました。鉄成分が濃くなるにつけ、周りから人が少なくなっていったのが面白かった。僕は楽しかったけどなあ・・・。


うちのスタッフの面々は今年初めて謝恩会に行く、という人がほとんど。でも僕、挨拶回りばっかりで、全然スタッフと一緒にいることができなくて悪いなあ・・・と思っていたら、スタッフKくん、しっかり藤田先生にサインもらっとった・・・。ええなあ。噂に聞く藤田先生のサインを初めて見たけど、ほんま、すごい!目ん球飛び出た。こんなレベルでサイン会やってるの!?Kくんは「もう今日来て本当によかったです!」って少年の目でゆってた。よかったよかった。もう1人は、留美子先生と握手してもらって、泣いとった。ええなあ・・・。まあ、本当にスターが山ほどいるからなあ。僕なんか、ホント、この場にいられるだけで、すごいなーって感じ・・・なんて、藤子A先生と浦沢先生のツーショットスピーチを聞きながら思ってました。


んでまあ、またもや畑センセとヒソヒソ話。そしてまたもや、ものすごーくタメになった!やっぱり先達はあらまほしきものだ!畑さんと去年した約束を大分反故にしていたので、来年はちゃんと履行することを心に誓う。しかし、働きすぎだよ、畑さんは。あれだけ忙しいのに、絶対に休載する気ないもんなあ・・・。ハヤテファンの皆さん。休載をしなくても、畑先生の日程を圧縮できる方法を考えてあげてください。仕事を減らすのは無理そうだから、国会に圧力をかけて、一週だけ8日にするとか。なんと2月に節分合併号が出る、という催眠術を彼にかける呪詛が書いてあるファンレターを送るとか、そういうの(担当さんが催眠術にかかりそうだけど)。


緊張でお腹痛くなったけど、楽しかった。


と、思ったら、帰り道、大変なことが起こるのであった!
これについては、また明日。
wakakitamiki * - * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ