8/3:「結婚するって、本当ですか」第14話

2回の休みを経て戻ってきました。

結婚するって、本当ですか。第14話です!

単行本発売記念カラー。

 

何かあんまりにもカラーを描きすぎたせいで、最近カラーのメソッドが確立したというか。すごく早く描けるようになりましたよ。まあ、またぶっ壊して新しい塗りを目指しますけども。しばらくピンクブルーが流行ってましたけども、最近コントラストを真っ白と真っ黒に分けて、その両端で繊細にやる。みたいな色合いがキてるような気がするんですよね。これ研究したいなぁ。年賀状で試してみるか。

 

今週もお姫様のお話です。担当さんが延ばせと言うのでどんどん延びております。もう何日たったかわかんなくなったんで、こないだちゃんと数えてみたら、1話からまだ15日しか経ってないんですってよ。しかも3話目の会社のポスターの日付けを間違えていて、もう単行本の校了おわっちゃったい。もぅ〜。

 

 

wakakitamiki * 結婚するって、本当ですか * 22:34 * - * - * pookmark

7/13:結婚するって、本当ですか 第13話

今日は、スピリッツ発売日。

結婚するって、本当ですかは第13話

担当さんが取ってきてくれた写真が大活躍。

 

今回のお話で連れて行く場所は、サンデーでボツになった企画の取材の時に聞いた話を元にしています。外国から来て日本に住んでる人に一杯話を聞いたので。多少、浮かばれた。

 

 

手元に自分でとった写真がある安心感。しかし、今や取材になかなか行けない。色んなところに写真を撮りに行きたいけど、東京から他の場所に行くのがすごい行きにくい。

 

これ万が一ボクが感染してですよ。

 

「40代男性、東京から○○県で旅行し発症」とか、書かれちゃう訳ですよね。

 

ゆうき先生が「ぼくらの仕事にとって取材は不要不急じゃない」とおっしゃってたけど、取材行きたい〜。漫画家の取材って一見遊んでるようにしかみえないのも難点。

 

それにしても、熊本が心配だ。ただごとでない雨。

wakakitamiki * 結婚するって、本当ですか * 23:59 * - * - * pookmark

7/6:結婚するって、本当ですか第12話&単行本1巻発売日

スピリッツ発売日です。

 

結婚するって、本当ですか

は12話目。

 

今回のお話は、すごく少年誌みたいな導入部だと思いましたですよ。「これって大丈夫なんですか?」って担当さんに聞いたら「いいですよ」って言うので行きになりましたけども。

 

マンガのなかでは旅行会社は元気です。

 

単行本発売日も告知されていたみたいですね。8月です。単行本作業も今日全部終わりました。ただ今回はこれで終わりじゃなくってここから始まりじゃないかってぐらい大量の作業が残ってたりして。何となれば、今回は各書店との連携が大規模で、それにまつわるペーパーやら色紙がすごい量なのです。こんなに色んなところでやるのは初めてなので、ちょっと楽しみですが。

wakakitamiki * 結婚するって、本当ですか * 21:49 * - * - * pookmark

6/22:結婚するって、本当ですか 第11話

今日スピリッツ発売。

あっという間に1週間。

 

「結婚するって、本当ですか」は第11話。3週連続載ってることがすごく感じてしまう昨今。

 

これでお父さんシリーズがおしまいです。

 

今回のお話は「家と結婚」がテーマのお話でした。たくや君は早いところお父さんに帰ってほしそうでしたね。結婚をするってことは、否応なく相手の家のことに関わってしまいます。そして、逆に自分の家族を相手に見られてしまうというむずがゆさ。家族と接してる自分を見られる気恥ずかしさ。冷静な気持ちを保つのはなかなか大変なものです。

 

お父さんとの話は、また間もなくもどってくるでしょう。

wakakitamiki * 結婚するって、本当ですか * 23:59 * - * - * pookmark

6/15:結婚するって、本当ですか 第10話

今日発売のスピリッツ。結婚するって、本当ですか。は第10話。なんか久しぶりに連続で載ってる気がする。来週も載っています。

 

 

今週の扉絵では、希望を込めてこういうポスター。自粛も解除されて、旅行業界にも活気が戻ってきてほしい、と思ってます。それでもさすがに海外旅行のポスターにする度胸はなかった。でも、自粛解除の流れは来てる感じはする。目立つところは静かだけど、レストランとか予約とれなくなってきてるし。昔、編集さんにここ美味しいって勧められたレストラン、来月末まで全部埋まってた。自粛期間中に行っておけばよかった…って気持ちにもなれないんだけど。

 

ともかく、僕は阿蘇に行きたい。あか牛を食べたい。経費で。

 

仕事場の方は12話がアップ。単行本作業の入り込む余地がない。何とかしないと。

wakakitamiki * 結婚するって、本当ですか * 23:59 * - * - * pookmark

6/9:結婚するって本当ですか第9話

昨日はスピリッツ発売日。

結婚ですかは、巻頭カラーです!うおー。

 

阿蘇のみなさんこんにちは。

阿蘇山って描くの難しいなぁ〜。

 

6日のブログの桂馬の話の続きだけど、この「結婚ですか」は神のみ攻略編から続く、ボクの「デフォルメしない」路線の今のところ最新作。

 

そういえば、↓話題も6日の話と関連してる。

これ実は、ボクもリアルタイムで見ていたんだけど、ボクは何とも思わずみてたのだ!すみません。マンガというのはデフォルメや誇張と無縁でいられないので、切り取るということは考えを選び取るということで絶対に無意識が入っちゃう。でも、絵にしろ話にしろ切り取りを完全になくしちゃうとホントに絵や話が卓越した人しかマンガ描けなくなっちゃって、大衆性がなくなる。もしくは少女漫画みたく同じ顔にしわとかトーンだけ貼って区別するか(偏見)。こういうのは時代と相談していくしかないね…。

 

でも、この大使のつぶやきに対するレスもすごい偏見に満ちてるものが多くて、140字という考えを切り取って発信受信するしかない少ない文字数のメディアに世論が左右されてること自体、むしろ偏見を助長するでしょ。マンガの方がまだましよ。

 

青年誌で描いて思ったけど、そういう切り取り方への自覚が少年誌よりも強い。性別や職業に対してニュートラルな立場を求められる。例えば、結婚ですかでも、小宮ちゃんがたくやにオフィスでお茶を出すシーンがボツになったり。編集さんのベクトルかも知れないけど、なんならボクがよくやる変顔ドタバタみたいなんも禁止だからwこれもダメなの?

 

担当編集もしっかりしててボクの志だけは高いとりとめもない考えをまとめてくれる。このマンガは無事完走を目指しています、はい。

wakakitamiki * 結婚するって、本当ですか * 23:59 * - * - * pookmark

5/18:給付金とモバスタ

今日のスピリッツは合併号休みです。

週刊連載なのにえらい進み遅いね。

現場は時間あっていいけど。

 

うちの郵便受けを見たら、給付金の申請書が入っていた。でも、液タブかっちゃったから、10万もろても赤字…

 

なんて言ってたら、液タブを買う原因になったバッテリー膨張破壊モバイルスタジオプロが帰ってきた。脱腸がすっかり治ってる。こいつさえ壊れてなければ…。まあ、無償でバッテリーと液晶が交換になったからいいか…。もう予備になっちゃうけど。

wakakitamiki * 結婚するって、本当ですか * 23:51 * - * - * pookmark

5/11:「結婚するって、本当ですか」第7話

昔からお金がもうない、ヤバいという時になんかヘルプアシの話が来たり、もう締め切りがヤバい!という時に絵が簡単な話だったり(これは自分の手加減だけど)やったりする訳ですけども、今回もそれが炸裂してコロナの影響でスピリッツが連続合併号に!

 

という訳で「結婚するって本当ですか」は隔週連載状態に。

7話です。

この物語はジワジワと進んでいくお話なので、1話1話コメントすることがない!

皆さんの感想を見て「そうか…」と思っています。

 

そうそう、かま。ネコのごちそうってちゅーるなんですねぇ。実は知らなかったんです。マグロの刺身でいいかなって雰囲気で思ってたら、ネコ飼ってた担当さんから「ネコにマグロあげすぎるとよくないんですよ」って聞いて中止。ちゅーるにしちゃった。ネコ飼いたいけどマンションがペット禁止。だからカゴだけ飼って、中にいるような気持ちで眺めています。

wakakitamiki * 結婚するって、本当ですか * 23:59 * - * - * pookmark

4/14:「結婚するって、本当ですか」第5話

講談社のマンガ雑誌が休刊。

 

マガジン本誌は死守するみたいだけど。テレ東も社員を休みにしたそうな。スピリッツもいつまで出せるかかわからないよね。小学館は既に感染者が出てる訳だから。校了はどうしても編集部でやらないといけないからね。

 

そんななかでも、スピリッツ今週発売してます。各所の関係者の尽力に感謝。漫画家なんてテレワークで描けるから無責任なものです。

 

"結婚ですか"(最近この呼び名がボクのなかで定着しつつあり)は、第5話が載っていますね。

 

今週はほんとにスタッフさんが大変な回で、仕事場が再始動してこの背景は描くのがキツかろうということで、背景だけ1ヶ月前ぐらいから取りかかっておりました。その甲斐あってなかなかに良い背景は入っておるのではないかと思います。唯一の継続スタッフであるやんだ君がフル回転してくれました。

 

この観覧車を撮りにお台場まで一人でとぼとぼ行ってきたんですが、高所恐怖症だからゴンドラのなかで立てないの!だから手だけ伸ばして「こんな感じかな」って撮ってきたんだけど、全然角度が足りなくて。泣きながら手を伸ばしてきた。エッグスンシングスのパンケーキは多くて死ぬかと思ったし。命がけの背景ですわ。

 

今回の話は、「言葉の重さ」というお話です。無口な人にとって、いや、饒舌な人であっても、決定的な言葉というものはなかなか言えないものです。幼稚園の頃はあんなに簡単に「大人になったら結婚しよう〜!」なんて言ってるのに、大人になってみると結婚と言う言葉が言えないこと。それどころか、人をデートに誘うことすらなかなかできません。大人になればなるほど、言葉の「責任」というものを感じてしまうのです

 

ボクも最近は何でも重たく感じてしまいます。飲み会とかも行きたくなくても断ることが重くて行っちゃう。ツイッターで何か言うことすら、重たいんですもん。ボクにリレー的なものが回ってこないよう祈るばかりです。こういうことじゃダメなんでしょうけど。

 

そう、こういうことじゃダメなんだろうけどさ…ということなのですよ。この4、5話は、どうやって大人になるのか。そういう話だったし、この物語の本質だったような気がします。

 

あ、ちなみに観覧車のなかでプロポーズしたのはボクの高校時代の友人の実話です。

wakakitamiki * 結婚するって、本当ですか * 23:59 * - * - * pookmark

4/6:結婚するって、本当ですか?第4話

どうも。今日はスピリッツ発売日。

 

今回の「結婚ですか」は、第4話です。4話というのは、連載においては「本当の第1話」。ページ数が通常の18ページになって、1〜3話で膨らました話を小さい単位で回していくターンが始まります。この状態でもまだ面白いかどうか、4話であらわになっちゃう。まあ、最近は単行本で読む人が多いからそうでもないのかもしんないけど。

 

今週の舞台はODB(お台場)です。旅行会社というのは略語の嵐。旅行会社も、空港も、予約もチケットも飛行機の席も全部略語。「LHのMUC、Q抜けた?」「RQ中です」みたいな。これは「ルフトハンザ航空のミュンヘン行きのエコノミー取れた?」「今リクエストしてます」的な意味なんですけど、こんなの序の口です。国際規格のなかでやってるので、あらゆることが英語の略語の世界。新入社員は本当大変だろうな〜って。
 

そういや3話の告知、ブログでしてなかったね。

あんまりにも1週間が早くて。

3話のカラー。ちなみに6話もカラーです。

 

この話のためにエッグスンシングスに行ってきたけど、雰囲気的にもサイズ的にも一人で行く場所じゃないですな。でも、思ったより(!)生地がおいしかった。大きいからソースも三種類あって、変化つけながら食べてくださいって感じなんだけど、それでも食いきれるものじゃない。

wakakitamiki * 結婚するって、本当ですか * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ