2/17:祈願

亀のようなスピードで描いていたネームがやっと完成して、マンガを描くことに。読み切り。今のボクにゃ、最後まで行けただけでも大したものだ。

 

無事描けるように(?)神社でお願い。

愛宕神社!艦これの愛宕…とは関係ないのかな、あれは京都の愛宕山らしいから。

 

それにしてもこの階段…。これはキツいぞ。虎ノ門の街中にある自然の山のてっぺんにある神社。その頂上まで続く階段は「出世の石段」とか言う名前を付けられている。出世は是非したいので、登る。自分の下半身、ことに尻の存在感をこんなに感じたことは近年なかった。ほんにキツい。御利益ありますように。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

2/14:名社長列伝

16bitの取材にさる会社の方々と話をする。

 

とんでもなく収穫の多い会になった。これは1話では描ききれないな、とても…。

 

阿佐ヶ谷うさぎやのあんみつ

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

2/7:ようこそサンヴァランタン

現在の案件の確認。

 

マンガが2件

イラスト仕事が大1件、小1件

同人誌が1件(16bit)

あと、友達とやってる説明しがたいものが1件

その他、打ち合わせだけのものが数件

 

このうちお金が出る段階まで来てるのは1つだけ。

フリーの仕事は年俸で考えろとは言うけど、結局お金にならなきゃ無職。連載があるってのは素晴らしいね。

 

今日は、上のうちのなかの一つの打ち合わせ。

なんか、膨大…。これはいつお金になるんだろうなぁ。こんだけ準備してもぽしゃる時はぽしゃる、無事に形になりますように。

 

うちに帰っておやつ。

エーグルドゥースのバレンタイン限定ケーク、ケークオサンヴァランタン。エーグルドゥースのチョコでコーティングしてあるケーク全て美味しい。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

2/5:やっと双葉が出たぐらいかな

打ち合わせ。

 

直しになったけど、原稿まで何とか行けそうかなぁ。

 

ウインストン・チャーチルがAmazonプライム入り。こないだまで課金してレンタルしようか迷っていたもの。踏みとどまって良かった。

 

チャーチルってのは言うまでもなく、WW2でのイギリスをナチス侵攻から守った最高指導者であり、「非常の才」の塊のような人だった。半藤さんの本を読んでいた直後だったので、ナチスがイギリスを占領していればソ連への対応も変わっていただろうし、日本の運命も変えた人でもあるってのも知ってる。

 

でも、この人は色々な意味で先のことが見えてる人だったような気もするけど、勝てば官軍というか…(^^)結局最後の一人まで戦えって人だったわけで、日本で大本営がやってたことと何が違うんだろう。イギリスは侵略された側ではあるけど、日本も当時は満州国を侵略されたぐらいに思ってる訳だし。この映画でもチャーチルがルーズベルトに助けを請うていたけど、アメリカが参戦しなかったらイギリスもどうなっていたかわからん。チャーチルは日本の真珠湾攻撃を聞いた瞬間勝利を確信したって言うけど、要するにアメリカを敵にするか味方にするかで未来が決まった訳ですな…なんでみんな敵わないって分かってるのに、アメリカに攻撃しちゃったかね〜。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

2/3:平成終わりに昭和史

東京に帰還。

楽しかったけど疲労困憊。

 

帰りに読んでいた積読してた本。半藤さんの「昭和史」。

 

昭和のあらゆることを記憶する現代の稗田阿礼とも言うべき半藤さんが、太平洋戦争付近の自身の思い出を後から調べた詳細な事実で補強して語るベストセラー。とにかくわかりやすい。一人の人が「語る」という形式のおかげで全てが一つの物語になってる。政治家や軍人も半藤さんがキャラ付けして、一人の生きた人間として動き出す。小学生の頃に読んでいたおきたかった本。

 

昭和天皇や山本五十六を持ち上げる傾向があるものの、語る内容も庶民目線でありながら俯瞰的な部分も付け足してあってボクの好みにあってる。

 

しかし、この本が作られた目的は、どうして有能で勤勉でしかも良識的であった日本人が破滅的な戦争に向かっていてしまったのかを問うことなので、読んでいるうちにどんどん暗い気持ちになっていってしまうのは致し方ない。一人一人は戦争をしたいと思っていないのに、会議になると戦争しかないとなってしまう体質。空気でコロコロ変わる世論。弾圧される少数意見とリアリティのない政治方針。

 

日中戦争も半藤さんの語り口で聞かされると、誰が悪いということでもなく、現場の「勤勉な」人間たちの先行により取り返しのつかないことになってしまった。よく日本のシステムとして、無能な上官の尻ぬぐいを有能な部下がやらされる、という構図が多いけども、それが好いときもあれば悪い時もある。有能な部下が状況をより悪くすることもあるということ。

 

パトレイバー2で「それぞれの持ち場で何かしなくちゃ、何かしよう。そういう気持ちが事態をここまで悪化させた」みたいなセリフがあったけども、そう思うとあの映画は押井守が戦前の史実を踏まえてよく考えられたシミュレーション映画だったと思う。シンゴジラの時に一瞬似てるかと思ったけど、シンゴジラみたいな「日本人はこうあって欲しい」みたいなファンタジーとはまるで違ったね。そう、そのファンタジーってヤツが1番怖い。日本人は強い。この一戦で勝てば戦争が勝てる。それが現実によって覆されればされるほど、幻想はさらに強まっていく。現実がファンタジーに取って代わる。これもパトレイバーで言及があった。

 

だからこそ、現実を担保するためのシステムが必要なんだけど、日本の場合は政治家が弱腰すぎて自ら大政翼賛会みたいなファンタジー強化機関を作ってしまった。まあ、戦争の時ってのはどこの国でも挙国一致になってしまうんで、結局政治家と軍人の質で全てが決まってしまう。ほんと、よく終われたと思う、ヘタしたらホントに竹槍で機関銃に向かっていくことになってたかも知れないし。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

1/30:帰省

これから帰省。

 

「広島カープ誕生物語」を読みながら新幹線。はだしのゲンのノリそのもので、ピカへの怒りがカープへそのまま入れ替わっただけ。つまり、面白い。

 

昨日徹夜で作業していたのでウツラウツラ。

 

京都駅から八坂神社へ。遅ればせながら初詣。

この後色々ケーキ屋を色々回ったけど、違う記事で。

 

そして近鉄に乗って実家。

娘達に出迎えられた。なんか果物の置き方がお供えみたい。

今回の帰省はいつもよりちょっと長い。何をしようかな。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

1/23:DNAからDOA

山と積まれたまま読んでない、ここ数年に買った本を時間に任せて読む。

これ買ったのいつだったかなぁ…。人間がどうして生まれてきたか…。確かに不思議は不思議だよね。適者生存、血縁選択なんて言うけど、どう選択したら、こんな複雑な人間みたいなものが生まれてきてしまうのか…。偶然の積み重ねにしてはほんとややこしすぎる、形が。ましてや、どうして「自分」なんてものまで生まれてきちゃったんだろう。自分(エゴ)とかない方が一見よさそうだけどね。遺伝子的に意思があった方が生存能力が高いと判断されたんだろうか。「サピエンス全史」でも想像力があるから人間は発展したってゆってるからなぁ。まー、いらないなぁw

 

そして、夜になったら中華料理を食べながらDead or Aliveオフ。ボクの回りじゃまだまだDOAは盛りあがっておるんじゃい!新キャラがスベリ続けてるDOA本家だけど、Doaxvvは新キャラが当たってる。みさきは「6」に出る気しないけど、出せる方法ある気がするけどなあ。格闘に出るタイプの女の子じゃないと言いつつ、ほのかとさほど変わんないし。それに昔からのキャラがフェイドアウトし続けるのもちょっとなぁ。レイファンとかティナとか空気になっちゃってるけど、もう一度リスペクトを取り戻せないかな。

進化の結果得たエゴをみさきとなぎさの話に使う夜。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

1/21:問題は表通り

エロ本がコンビニからなくなったとは言え↓

昔からこういう本って表通りで買わないから、大したダメージないよね。昔からエロ本の入り口はお兄さんの家だったり、原っぱに落ちてたりね。今やインターネットあるし。既にComifloという正式な場所もちゃんとあるし大丈夫。ただ、法律で禁止するのはやめて欲しいけど。これで棲み分けができたんだから、エロマンガの修正はナシでいこーぜ!あれは醜いだけ。

 

それより問題は表通りのマンガだけどね〜。表通りのマンガは露出があっても売れないから、もはや。

 

 

仕事場のブルーレイレコーダーの調子が悪い。B-CASカードが読み込めなくなってる。入れ替えると読めるから、B-CASカードが調子が悪いみたい。それにしてもB-CASが劣化するってどういうことなんだろう。前も一回あったけども。ほんと、今すぐにでも廃止でいいけどなぁ。

でも、もしかしたらレコーダーの故障もありえる。で、ディスクに焼く作業を始めるけど、こんなもん終わるわけないだろ!1番前の録画モバマスアニメだったぞ。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

1/19:アラフィフのハイテクシューズ

最近蛍光の靴履いてる人すごい多いね。ブラジルワールドカップみたいだよ。

 

以前にアシックスの靴への憧れをブログで話したと思うけど、未だにアシックスの靴をずっとほしがっている。オニツカじゃなくってフツーのGELニンバス。

 

ニンバスって新しい21ってのが出てるけど、ニンバス20のが見た目がいい。渋い黒とテクノロジーの融合。ナイキの半分の値段。言うことなし。

 

ただナイキのヴァイパーマックスがさすがにかっこよくて気になる。

 

ナイキのエアマックス95が買えなくて、神ダサいエアマックス96みたいな芋虫履いてたボクとしては(なんか96は最近ダッドスニーカーとして再評価されてるのが笑える)、こういうスタイリッシュすぎるものを買うのはちょっと気が引けるな。

 

しかし問題は、外出しないんで新しい靴を買う必要性がないのだ。以前に買った高いスニーカー、20回ほどはいたところで加水分解しちゃったよ。もう家の中で履くしかないね。少し欧米人に近づいたよ。

 

しかし、80年代のアシックスシューズを復刻してくれたら絶対買うんだけど、今のダッドスニーカーブームって90年代ベースなんだよね。もうお父さんの世代が90年代に移りつつあるのがはっきりわかる。「ハイスコアガール」みても、スト2の時代ってこんんな三丁目の夕日みたいだっけ????って思うもんなぁ。90年代ですらこんなに遠くなってしまった、と平成最後の年に思う46才。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

1/17:"固定ファン"のみなさま

サンデーの打ち合わせ。

 

やっと少しページが溜まったので見せる。

直しになったけど、何とか誌面に載せられたらいいなぁ。

 

そこで担当さんから年賀状をもらった。

ビックリするほど沢山。神のみやってる時より多いじゃん!

天理の絵が効いたのかなw

 

でも、担当さん曰く「サンデーでこんなお便りが多い人、若木さんぐらいですよ」って言われて、嬉しいような申し訳ないような気分になる(今連載してないから)。昔担当さんから「若木さんは固定ファンおらんね〜」とか言われたけど、こうして見るといるんだべ、ねぇ!ひとりひとりにホーリーネーム差し上げましょうか?

 

マンガでお返しできたらいいなぁ。ボク、サイン会とかもやってないし、ツイッターも気まぐれだから。マンガ載せてないと死んでるのと変わんないかンね〜。とりあえず、年賀状のお返しします。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ