1/10:スタッフin仕事場

今日からやんだ君がやってきて、仕事場の仕事始め。

と言っても、在宅ではやっていたんだけどね。

 

今日はネットで募集したスタッフ候補の人も来てくれた。

例によって車を描く練習。

 

RTかなりされたことで、メールは歴代ネット募集で一番沢山来た。もちろん、即戦力みたいな人はまずいない。漫画経験1年、アシ経験ゼロみたいな人ばっかりだ。そういう人達の絵というのは現場目線で言うとほとんど五十歩百歩。ただ、それでも見るポイントみたいなのがあって…

 

・仕事場からの距離

・逃げた背景を描いてない

・メールの文面

 

こういうところを見ているのです。もう新しく来ないだろうから言ってしまうけど。

 

絵の見本や漫画の見本でヘタでも難しい背景に挑戦しているか?とか、メールの文面がちゃんとしてるか?とか、そういうところが決め手で、絵の上手さでは決まっておらんのです。添付されていた漫画がすごい面白かったとかね。ただ、そういうところに人間性が垣間見える時もあるのです。今日来た子もメールの文面が気が利いていたってのが一番の理由だから。本人もそれが決め手だったとは思ってないだろうね。実際すごく良い感じの人だったので、何とか採用にまで至ればいいんだけど…。

 

おやつ。

何とミスドがエルメとコラボ。これはビックリした。ミスドが組める相手としては最高峰クラスじゃないか?まあ、エルメは赤城乳業とかとアイスとかも出してるから、こういうのやってくれるんだけど。

 

しかも、定番のイスパハンだけじゃなくて、サティーヌとかモガドールみたいな他のフレーバーのドーナツも作る辺りにすごい気合いを感じた。このポン・デ・イスパハンは気合いの象徴って感じがする。イスパハンの味してるもん。そらあの高級感はないけど、もともと1000円近くするケーキだからね。それが180円でこれぐらいいけるなら全然いいと思う。なんか作る手間かかりそうだよね〜。朝すぐには店頭並んでないもんね。店員の人達は余計なモノ作るなって思ってるかも知れないけどwこれは全種類食べよう。

wakakitamiki * お菓子 * 23:59 * - * - * pookmark

1/7:パレ・ド・オールのパフェリニューアル

妹がやってきたので、一緒にパフェを食べに行く。

 

新丸ビルのパレドオール。ここのショコラパフェは長年都内トップの味を誇っていたように思うけど、年始からリニューアルして「パルフェショコラパフェ」というものになった。見た目からして全然違う。クリーム感ましまし。前はチョコがブスブスと一杯差してあったけども。

 

食べたけど、とてもうまい。クリームなめらか。上のハイカカオソルベがめっちゃ美味しい。美味しい…んだけど、前の方が好みだったかもしれん。思いで補正かな。

 

もう一つ。

妹がパリの空の下で買ってきたタルトポワール。ものすごいアーモンドの香り。ここのアーモンドはもうただものではない。どこよりもホンモノのフランス、と自負してる店だけど、エルメやコンティチーニでもこんなにアーモンドきいてない。デフォルメされてるフランス。でも、美味しい。

wakakitamiki * お菓子 * 23:59 * - * - * pookmark

1/5:アシスタント募集は引き続きやっております。

こういうのは人生のタイミングです。

一期一会のことなので、もし迷っている方がいればメールを出してみてはいかがでしょうか?

 

 

今日は取材で写真を撮りに行った。

今は写真と言ってもカメラも持たず、ケータイで写真を取るだけ、何とも簡単。

 

 

帰りに銀座の三越のフレデリックカッセルでガレットデロワを買う。

ガレットデロワ、どこにするかずっと迷っていたんだけどカッセルさんはミルフィーユが得意だからガレットデロワも美味しいかと思って。でも、切ってみると皮が薄い。もっとドーンって分厚いのを予想してた。これならエルメにしたらよかったかも。でも、カシスの入ったダマンドが新鮮〜。

wakakitamiki * お菓子 * 23:59 * - * - * pookmark

1/4:バック・トゥ・ザ・パスト

BSテレ東でやってた宮川一朗太版BTTF一挙放送を見逃す。

でも何とか「3」だけは見ることができてよかった。ボクは三ツ矢マーティも山寺マーティも好きだけど、「スピンシティ」が大好きだったので、宮川一朗太版が待望だったんだよ。

 

やっぱ宮川マーティいいよなぁ…。ただ、このバージョン、ドクが山ちゃんなんだよね…これがな〜。山ちゃんだとどうもマッド感がないんだよね。こういうのあんまり文句言わないで見るタイプだけど、ドクに関しては前任者がすごすぎてちょっと差が出てしまった。あと、ビフもね…ビフの玄田さんこそ取り替え不可かも知れない。ビフはマジでぶち切れてるから。

 

16bitのカロリー高めのイラストが終わって一息。

 

仙太郎の花びら餅

花びら餅いいなぁ。しかし、仙太郎はおはぎも最中も小さくなってるし、花びら餅も将来どうなるかわからないね。何でも枯渇、何でも高騰…昔はよかったなぁ〜。

wakakitamiki * お菓子 * 23:57 * - * - * pookmark

1/2:パネットーネ

ずっと作業してて年始感あんまりなし。

うちの仕事納めは1月末の予定。

 

そのなかでも食べ物だけは年始感があって、朝ご飯はパネットーネ。

 

恵比寿のLESSのパネットーネ。柚子とオレンジ…もう一つ忘れちゃった。柑橘のフレーバー。美味しい。いつのまにか新年のお菓子としてシュトーレンをどこのお店でも出すようになったけど、ボク苦手なんだよねシュトーレン。なんかあの見た目の雰囲気がいいからずっと買ってたけど、あの堅さ、マジパン、保存のめんどくささ(ラップでまくだけだけど、すぐに乾燥しちゃう)。どれをとっても苦手。しかも1日じゃ食えないからずーっと食わなきゃいけない。

 

その点パネットーネは菓子パンみたいなもんだから。柔らかい、甘い、保存も楽。なんでこれ三週間も持つんだろ。あらゆる面でシュトーレンの対局。さすがイタリアっ子だ!ボク的には、これから新年のお菓子は死ぬまでパネットーネでいいかな。

wakakitamiki * お菓子 * 23:59 * - * - * pookmark

12/27:LESS

一年で最も緊張する会食の場に参加。

まじで美味しい飯も味があんまりわかんないぐらい。

 

会場に行く前に、恵比寿のLESSへ。

ここは以前林檎のタルトのことをブログで描いたけど、お店に行くのは初めて。ミニマルで落ち着いた店内。ほとんど商品が並んでいないものすごい。生ケーキは全部予約制だから。パネトーネを買った。これは週末に食べよう、ホホ。

wakakitamiki * お菓子 * 23:59 * - * - * pookmark

12/26:未来と芸術展

今日も取材。有楽町。

 

終わった後次の用事まで時間があったので、六本木の森美術館でやってる「未来と芸術展」へ。これ行きたかった。

いや〜面白かった。スターウォーズのテクノロジーはすっかり時代遅れになっちゃったけど、テクノロジーの最先端を使った美術は、クラシック名画を見るよりよっぽど刺激的。

 

様々なテーマで展示が行われていたけど、大きく印象に残ったのは「サスティナブル」「感覚の拡張」、そして「3Dプリンタ」。特に3Dプリンタに対する期待感は異常なまでで、3Dプリンタを載せたロボットを火星に送って火星の土からレンガをプリントして火星の基地を作るとか。すごいな。まあ、あたかも木で作るようなノリだった新国立競技場も、できあがってみたら鉄骨に木のブリンとを貼り付けただけだったし。リアルにどれぐらいやれるのかよくわかんないけども。

 

実際に開発中らしい3Dプリンタで作る「寿司」。これめちゃ興味ある。ディストピア感すごい!

 

これは空中都市。何か大昔からこういうイメージあるけど、一考に実現しそうにない。こういうものを見ると、どうしてもラブストーリー的なことを考えてしまう。最近「感度3000倍」がバズっていたけど、人間の意識もデバイスを通じてどんどん拡張していくのは間違いない。恋愛も実際に一度も会うこともないまま成立することがあるかも知れない。

 

 

 

見終わった後は、ブリコラージュで考え事。

イチゴのクロワッサンタルト。バラのアイスクリームが乗っている。美味しい…美味しいが、900円もした。ブリコラージュのパンを使ってるとは言えね。しかも、恐ろしくナイフの切れ味が悪い!恐ろしく悪い。こんな意識の高いお店でナイフの切れ味が悪いとなると、ナイフの切れ味がいいと地球温暖化でも進むのだろうかと恐れてしまう。

wakakitamiki * お菓子 * 23:59 * - * - * pookmark

12/24:クリスマス忘年会

クリスマスイブ。

 

リョーコに到着。

今フツーに手に入れられるクリスマスケーキのなかでは最も入手困難なリョーコ。しかも一番難しいのが「運搬」という、緊張感マックスのミッション。手ぶら+保冷バックで、前回の運搬失敗の轍は踏まない。

 

 

 

 

今日はうちの元スタッフたちと忘年会(ケーキお食べ会)。

会費は一人一品食べ物を持ってくる。

 

 

 

いつも前向きな連中ではあるけど、今年は何だかみんな新しい仕事始めたりして未来が明るい感じがしてよかった。ボクも来年は忙しくなりそうだなぁ(げっそり)。今年も忙しかったけど。

 

 

 

 

 

さてクリスマスケーキ。

 

これはパティスリーリョーコ…じゃなくって、フレデリックカッセル。日本橋三越だ。フレデリックカッセルと言えばミルフィーユ。なの菓子でもモデルにしたけど、ミルフィーユのクリスマスケーキもあったけど、こんなのうまく切れる訳がないのでビッシュドノエルに。チョコレートとマロン。かなりずっしり!

 

 

こちらがリョーコのクリスマスケーキ。ジャポネ苺のノエルスタイル。これはさすがの美味しさ。これは客人一同からも喜びの声!ショートケーキでここまではっきり違うもの作れるってのもすごいね。フレデリックカッセルも美味しかったけど、店で作ってすぐに持って帰ってくるこちらはみずみずしさが違った。

 

 

毎度グラブルの話で盛りあがってるけど艦これのイベントで手一杯で全く入れず。

まあいいや、また来年。

wakakitamiki * お菓子 * 23:59 * - * - * pookmark

12/23:仙太郎の釣鐘最中

サザンがAppleMusicに入ったおかげで充実の音楽生活。

サザンのレアベストアルバム「Suika」は入ってなかったんで、自分でプレイリストを作ってこればっかり聞いてる。桑田佳祐のソロやKUWATABANDまでサブスク入りしたのは実に嬉しい。

 

 

しかし、打ち合わせは担当編集さんの急病により流れる。

 

 

ガックリしながら、仙太郎。

昨日M-1で見たので最中が食いたくなって。

そしたら、仙太郎の最中に異変!いつもの「ご存じ最中」がなくなって、なんか御存知じゃない最中が並んでる。釣鐘最中だって!小豆の生産量が少なくて企画変更で小さくなっちゃった。おはぎと同じパターン。かなしぃ〜。まあ、大きくても小さくでも1個しか食えないのが最中だけどさ!もちろん、この釣鐘最中も一つで満足した。

wakakitamiki * お菓子 * 23:59 * - * - * pookmark

12/17:クグラパン

ネーム。

 

を抜け出して新宿でちょっと会食。

今月はこういう会食が多い。

 

ついでに新宿伊勢丹のマパティスリーに寄る。今週はパティスリークグラパン

 

ショコラパン↓

おお、美味しい。ここのシェフは元エーグルドゥースということだけど、エーグルドゥースのノリをちょっと感じる。スペシャリテのクグロフが楽しみ。プレーンなクグロフってエーグルドゥースでも売ってないもんね。

wakakitamiki * お菓子 * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ