10/3:よみがえるアシスタント募集。

またも!スタッフ独立でスタッフが足りなくなってしまいました。
めでたいやら、もうちょっといてくれよやら。


1年も経たないうちにまたスタッフ募集させていただきます。
興味のある方、是非よろしくお願いいたします・・・。



レギュラーアシスタント募集!


●仕事
アナログ作業+コミックスタジオを使った漫画アシスタント作業
(アシスタント経験あってもなくても可ですが、パースから教えるような余裕はありません〜すみません。コミスタかフォトショップでの経験は必須です。コミックスタジオで絵が描けるなら、アナログ作業できなくても可です)


●性別年齢
男女不問
(できれば30才以下。今の仕事は男女比1:1ぐらいです)


●勤務日数
週3日たまに4日(大体木〜日)
(ローテーションで休みが入りますので、月勤10〜12日程度)


●勤務地
東京都練馬区(女性の人は通い)


●待遇
給料は能力給です。応相談。
(チーフクラスの方なら大いに応相談です)



●応募要項


来ていただけそうな方は、


1・履歴書(住所・氏名・年齢・連絡先・アシスタント経験の有無・漫画執筆歴等)。
2・カット数点(建物や自然物を含む背景と、キャラクターカット、それぞれ仕上げまでした完成品。返却できるかわからないので、コピーやプリントでOKです。自作の漫画作品などありますと一番わかりやすいです)


を以下の宛先にお送りください。


〒101-8001 東京都千代田区一ツ橋2−3−1
小学館・少年サンデー編集部「若木民喜スタッフ募集」係


書類を見せていただいて、これはと思う方には、まずヘルプで入っていただいて雰囲気を見てもらって、それから改めて相談させていただく感じです。



●その他備考


とにかく、アシスタントで一番大切なのは「和」です。技術より、しんどい時でも笑ってがんばれる方、そういう性格が大切です。


ぶっちゃけた話、うちの仕事場の金銭的時間的な条件は「まあ良い」ぐらいだと思います。徹夜はないですが、1日単位での拘束時間はまあまあ長いです。一見(!)みんな楽しそうにやってるし、まあ、最悪の職場ではない・・・と思います。作者も昔ほどはしゃべらなくなりましたし、無害です。みんなでテレビみながらのんのんとやってます。


ちなみに禁煙職場です。喫煙はベランダにて。ペットもいません。甘いものやたらでてきます。


期限は大体10月中で・・・。



これとは別枠で、チーフクラスの方で暇な方・・・・うちのチーフになりませんか?

wakakitamiki * 仕事 * 19:05 * - * - * pookmark

12/8:火サン

ただ今ネーム中。


宣伝。クラブサンデーで、神のみぞ知るセカイの今週分のお話が1日早く配信されています。


早く読みたい方はどうぞって、読んで欲しいような読んで欲しくないような。個人的にはこういう感じで配信されちゃうと、みんな本誌の方のアンケート出さないんじゃないか?ってビクビクしちゃうんですけど・・・・。あー昨日の続きですけど、アンケートとか掲載順位とかに怯えるのも、もうええ加減解放されたいですなぁ。ムリでしょうけど。




もう一つ宣伝。ボクの前連載「アルバトロス」のオープニングスタッフの一人である高倉陽樹さんの読み切り作品「主のためなら!!」がクラブサンデーで配信されています。


高倉さんは最近精力的でクラサンにもサンデー超にもかなりの頻度で載っていましたが、ボク的に「この人はもっとできる」と思っていたので、敢えて紹介しませんでした。元々読ませるマンガを作ることに関してはナチュラルパワーを持ってる方なのですが、その才能で何を描くかに関して悩みがあり、色々な試行錯誤をしていたようです。しかし、今回は遂に見つけた感あり。犬が飼い主への忠誠心が高まりすぎて、人間になってしまう。これは一回で終わらせるにはもったいないマンガ。この関係性を煮詰めるべき。皆さんも是非お読みになって、面白かったらアンケートにもご協力お願いします。

wakakitamiki * 仕事 * 11:11 * - * - * pookmark

6/15:プロットとお絵かき

プロット。

プロットの時って、ゲームやってる気分を盛り上げたいからBGMをゲーム音楽(ほぼギャルゲー)にしてるんですけど、今日は下級生。古ぅ〜。でも、真歩子のテーマはいつ聴いてもいいね。花屋が舞台だからか知らないけど、「世界に一つだけの花」みたいに聞こえる。


後、最近ボクのカラーの塗りについての質問を結構もらうんで、ちょっと答えておきます。もっとも、ボクに聞いてもあんまり参考にならんかもしんないです。特に特殊なことをしてる訳じゃないんで。


作画環境はこんな感じです。

PC:どこにでもある静音BTOPC。Core2Duo E8500、メモリ2G、グラボはKEIAN HIS RADEON HD4670。スキャナはこれまた特に上等でもないエプソンの古いスキャナ(カラーはA4で描くので)。
ソフト:コミスタEX4.0とフォトショップCS2
タブレット:Intuos4
後は紙と、カブラペンと、パイロットの製図用ペンと、消しゴムと鉛筆。

このなかでボク的に絶対的に必要なのは、少なくとも乗算とオーバーレイとスクリーンのレイヤー効果、そしてマスク(アルファチャンネル)が使えるグラフィックソフト(フォトショップエレメンツは×)、そしてIntuosの3か4。これさえあれば、後は適当なものでいいです。


で、描き方の手順は。

1・下絵を描く(普通の原稿と同じ)。
2・コミスタでスキャンする(解像度は二値600dpi)
3・コミスタで線直しやゴミ取りをする。
4・コミスタで新しいレイヤーを作って、そこに影を描いておく
(昔は2〜3もフォトショップでやっていたけど、今はコミスタの方が背景が自動的に透明になるし影つけも楽なんでコミスタ上でやる)ちなみに、この時点で目鼻口を切り離して別レイヤーにしておくと、後で主線の色替えが楽。背景とキャラの主線も別レイヤー。

5・コミスタからレイヤー構造を維持した状態でフォトショップ形式で書き出す。
6・フォトショップで読み込んで、グレースケール350dpiに変換。線にアンチエイリアスがかかって、ちょっとソフトに。これが主線レイヤーグループになる。
7・主線レイヤーの下にレイヤーを一枚作って、塗り絵の要領でとりあえず色分けする(アンチエイリアスなしで)。コミスタで作った影のレイヤーは塗りの一つ上に。
(5〜7は今は時間がないのでスタッフがやる)

例えば、みなみのカラー表紙だとスタッフ作業が終わった時点ではこんな状態。

区別できればいいので、色は本当に適当。肌は影を作らないでブラシで描くので影がついてない。

レイヤーはこんな感じ。みなみだけは独立したレイヤーで、上4つのレイヤーが主線。


8・後は、色分けされたレイヤーを自動選択ツールで選択して、色調補正で色を作る。影レイヤーも同時に。
9・その後、不透明度80%ぐらいのブラシにして、影にぼかしを作ったり、肌にタッチを付けたりしていく。これも失敗したらイヤだから、いちいち新しいレイヤーを作って作業して、良ければ統合。失敗したら捨てる。チークなんかは10%ぐらいのブラシ。
10・背景は何となく手グセで塗る。アナログの絵を描くのと同じ。背景の方が描いてて楽しいことも多い。みなみの絵の雲なんかは、ぼかしの多い色ブラシで白く塗って、ぼかしの少ない消しゴムでエッジを作る。この繰り返し。自然物は気持ちで描かないと規則的になってしまうんで。「もくもくもくもく」と念じながら。
11・塗りが終了したら、主線の色を変える。近くの塗りと同系色で少し濃く。さらに、全体の色調を見ながら、キャラごとのマスクを作って色調補正したり、うっすら乗算でグラデーションの入ったレイヤーを重ねる。デジタル彩色はどうしてもぺったりしがち(これが良い部分もあるけど)なんで、最後のちょっとしたハイライトとか、小さいグラデの有無が大事だったりする。
12・締め切りが来るまで調整して、締め切りがきたら完成。みなみだと上の状態から完成図は、この記事のようになる。

完成時点のみなみのレイヤー構造はこんな感じ。


クリックで拡大。


流れはこんな感じです。締め切り仕事なので、速度重視な部分が多いですね。参考になりましたか?
wakakitamiki * 仕事 * 17:12 * - * - * pookmark

5/18:昨日の話の続きから流れるような告知。

プロット中。まあ、何ですかね。昨日泣き言を書いたからか、担当さんが心なしか気を遣ってくれてるような気がする。「ムリをしないでくださいね〜」みたいな。と、言いながらプロットはボツにする訳ですよ。優しい悪魔みたいな。


まあ、去年の終わり頃から同じ状態で。他の仕事とか全然できねー訳ですよ。グッズ用に絵を描きおろしたりするなんて、とんでもない。まして、ノベルの仕事なんて、もうタイムマシンでも開発してくれないことにはムリ!


そしたら、タイムマシンが開発されたんですよ。


突如スケジュールに1週間の時間が誕生したのです。休載が入った。現代のキセキ。おそらくヒラリークリントンあたりから、プレッシャーがかかったのでしょう。じゃないと、休載なんて来ないよ。しかも、作家さんも有名人ぶっこぬき。これでどうだ!と。ガガガの執念!今度はもうぼくの方が平身低頭・・・できる限りのことはさせてもらいましたです。結局、一週間以上かかりましたけど・・・。


そんなこんなで、神のみノベルは明日発売ですよ〜。
読んだ方は、感想とかもらえると、嬉しいです。
wakakitamiki * 仕事 * 20:48 * - * - * pookmark

4/24:年を聞くのは失礼よ


一気に吹き消してください!
ハクア誕生日おめでとうメールをくださった方々、ありがとうございましたー。時間なくてこんな絵ですが、気は心。

仕事場は、レギュラー2日目・・・。
wakakitamiki * 仕事 * 20:47 * - * - * pookmark

4/22:久しぶりに、質問に答えます。

買ったぞメールに結構な確率で質問が書いてあります。こういう機会にせっかくだから、ということで書いてもらってると思いますんで、ボクもこういう機会に・・・。意外に作品内容以外の質問が多いんですよ。


>「Intuos4を買ったけど調子が悪い」という記事がありましたが、Intuos4はその後どうなんでしょうか。

あの後、ドライバを再インストールしまして、それからはフツーに使えてます。でも、まだ不安。ただ、ボクが自分のPCにインストールしてる何かのソフトと相性が悪いのかも知れません。ボク、何度PCを乗り換えてもタブレットドライバが不安定ですから。でも、仕事場にマイタブレットを持ち込んで作業しているスタッフK野君のIntuos4は問題なく動作しているみたいですし。


>話は変わって質問なのですが、先生はシャー芯の太さは何mmですか?

ボクはシャーペンは黒と青を使っていますが、全部0.5mmです。黒が三菱ハイユニ、青がユニカラーのミントブルーですねー。でも、最近ミントブルーを間違えて0.7mmを20個も買ってしまったので、0.7mmも使っています。青の場合は0.7も見やすくていいですね。でも、減りがとてつもなく早いので、ちょっともったいない気も。


>私は絵の色を塗るときコピックで塗るんですが、なんかうまく塗るコツとかないですかね?

あるならボクも聞きたいですねぇ・・・。あ、そうだ。数年前にコミッカーズから出た「イラストスタートアップガイド カラーマーカー」という本があってですね。この本を見ながら何枚か絵を描いたら、一気に巧くなった気がしましたよ。この本はめっちゃいい本でした。クロサギの黒丸さんも、連載途中で水彩からコピックに乗り換えましたが、その時にこの本をボクから奪っていきました。あの人のカラーは素晴らしいでしょう。あんなにすぐに切り替えられるとは。コピックは本当にいい画材ですね。


まだ売ってるみたいです。いやらしくアフィリエイト貼っとこ〜。


>若木先生もキャラの声を想像されたりしますか?

ボクは基本的に声優音痴でして、最近アニメをよく見るようになりましたが、まだ全然区別つきません・・・。スタッフのみんなはよくわかるなあ。マンガ描いていても、声質は意外と漠然としています。ただ、エルシイだけはこういう声ってのがありますよ・・・でも、読者の方々のイメージとあってるかはわかりませぬが・・・。


>今回(カバー裏)のを見て、しっかり世界を考えてあるんだなーと思ってびっくりしました。

最初から考えていたものもあり、単行本が出るから急にでっち上げたものもあり・・・でも、つじつまを合わせてみると、面白い繋がりになったりすることも。例えば↓


>カバー裏の地図に木梢町が載ってましたけど、マッピーは舞島に進学したんですか?

木梢町が同じ世界観にあるのはボクの頭のなかにありましたけど、木梢町という名前が神のみの街の名前の法則と偶然合ってたことはビックリですね。「鳥の名前の人が集まってくるからこずえ町」みたいな付け方だったのに。嬉しかったのでカバー裏に載せました。

マッピーは舞島に引っ越してきたのかなぁ・・・。世界観が同じということは、マッピーの年を考えると、何年後かわかりますねぇ。そういえば、マッピーって「松宮宏子」って名前で、松宮って名字だからマッピーじゃなくって、名前の中に「ナムコ」が入ってるからマッピーなんですよ・・・って話は・・・しましたっけ?



>そろそろあの時の「読切」を単行本化してください!!

読切かぁ。サンデーはあんまり読み切り集でないんですよね〜。いつか出るんだろうか・・・。でも、昔の読み切りとか全然世に出て欲しくないし、読み切り集は阻止したいですね!ただまあ、ボクの企画で出させてもらえるなら、出したい読み切り集の形はあるのですが・・・。


>もうご指摘が来てるとはおもいますが「ベタ」て指定の文字が残っちゃってましたね 

いや〜沢山来てましたねぇ〜。本当に来てました〜。何度も確かめたのになあ。どうしてもエアポケットができてしまう。これが週刊連載の忙しさの恐ろしさ。しかし、今回は初版もそれなりに出てるので、運良く重版がかかるとしても相当時間がかかると思うんですよ。ですから、皆さんには、これもマンガ、と、ドラえもん的あたたかい目で見守ってください・・・。


>よかったら、ちひろの裏表紙の名字を直してあげてください

うわー!ほんとだ!これは指摘全然ありませんでした!こんなに大きなところなのに・・・。気づかないものだなあ・・・。これもちひろの地味パワーがなせる業か!?でも、これは担当さんの仕事で、ボクはチェックできないところですから!担当さんが切腹しておわびしてくれるでしょう!へへーん。


>桂馬の『嫌だベンベン』の『ベンベン』ってなんですか?

これはボクの子供の頃にみんなが言っていたセリフで、元ネタあるんでしょうけど、知らないんです・・・。湘南爆走族でハラサーが同じこと言ってましたけど、時代的にあれが元ネタってことはないと思うんですよね〜。しかし、子供ってなんでフツーに言わないんでしょうね。「1、2、さんまのしっぽ、ごりらのむすこ・・」とか、「いやっぷーのお知らせ!」とか「へ、へ、へが出る5秒前〜!」とかね・・・。じゃんけんとかも「最初はグー」とか何で言うんだろ・・・。




最後に質問じゃないけど、是非紹介したいので。

>連載1周年おめでとうございます!バレンタインに引き続き、懲りずにアニバーサリーケーキなど作ってしまいました。


うえー!嬉しいー!ありがとうございます〜。すげーなぁ。このケーキ作ってくれた方のブログは作者も知らない神のみ情報が書いてあるので、ボクも時々見てるんですよねぇ・・・。他にもメールで紹介してもらった読者の皆さんのブログは時々見に行かせてもらってす。2ちゃんはさすがにまだ怖くていけませんが・・・。

マンガの内容以外は、作者が知ってることというのは意外と多くないのです。インタビューされた雑誌とか、グッズとかいつのまにか出てるもんなあ・・・。まあ、インタビューは、恥ずかしいんで、ブログで紹介してないんですが・・・。あ、でも現代視覚文化研究3のインタビューは知り合いがやってたんでマトモなことを話すことを期待されてなくて楽しかったな・・・。でも、インタビューってのは得てして、書いてない部分の話の方がかなり面白いんですよ。




以上、とりあえず今日はここら辺で失礼します〜。


そうそう、今週のサンデー、今日発売ですよ!雪枝ハクア編最終回ですが、何と言っても、今週から留美子先生の新連載が始まります!ボクは留美子さんと一緒の雑誌で載るためにマンガを描いてるようなもんなんだよ!YEAH!しかし、ホント休まないなぁ・・・。これは読まないとね!みなさんどうぞよろしくお願いします。
wakakitamiki * 仕事 * 10:34 * - * - * pookmark

3/5:集え、神殿に

「あたりき しゃりき」についてメールくださった方々ありがとうございます〜。知ってる人知らない人、半々ぐらいかなぁ?



昨日サンデーの事書いておいて、今日初めて本誌を見たんだけど、今週のサンデーって表紙が創刊号の復刻バージョンだったんだね。


今週見本誌が来るのが遅かったな、って思ったけど、これで手間取ったりしていたんだろうか。

でも、こういうのいいよね。こういうの、すごく好き。
もっとやってほしい。

表紙で橋口先生が手塚先生のオマージュで絵を描いていたけど、いっそさー、創刊号の掲載マンガを現役連載陣がリメイクして、創刊号の中身も復刻!ぐらいやればよかったのに。

もしくは、今までのサンデーの名作を現役連載陣がリメイクして本誌ジャックとか楽しそうだな。通常連載一回休んでもやる値打ちあると思うけどね。何しろ50年に一度だからさ。

じゃあ、ボクはう、うる星・・・あ・・・でも、椎名先生が取っちゃうだろうからなぁ・・・


じゃあワシはこっとん鉄丸描くわ!あってる?


マガジンとのコラボもいいけど、本当にもっと熱烈なコラボが必要なのは、自分らの「歴史」とのコラボだよね。ホンマに、ここら辺でさ。「サンデーがいかに偉大な雑誌か」を世間に知らしめる必要があるぞ。


じゃないと、今の単行本中心のマンガの消費のされ方だと、制作日数が短く約束事が多い週刊漫画はどうしてもパラメータ的に苦しい。でも、サンデーという看板が輝けば、まとめて買ってもらえるんじゃないか?


サンデーという雑誌には掲載作品にステイタスを与えられるぐらいの歴史と実績が本当はあるよね。「うる星」とか「タッチ」はもちろん、「がんばれ元気」!「六三四の剣」!「もーれつア太郎」!「漂流教室」!「うしおととら」!「聖イカンガー学園」!?ものすごいマンガが今まで山ほど載ってたじゃんか!手塚先生と藤子先生が同時に連載していた雑誌が他にナンボあるかと。


サンデーは神殿だぞ。


神々が住んでいた場所なんだ、サンデーは。ボクも、留美子先生やあだち先生という神を目指してやってきて、今神の隣りで仕事できてる。この誉れ。ボクはまだ神にはほど遠いけど、神見習い!編集者は神殿に使えるシャーマン!今このブログを読んでいるサンデー読者の皆さんも、神殿でともに暮らす仲間!こういうノリが、いいな!!今は多少汚れた神殿だけど、みんなで磨けばいつでも復活する!


という訳で、神々の末裔たちのマンガが読める少年サンデーは毎週水曜日発売です。どうぞよろしく。
wakakitamiki * 仕事 * 21:26 * - * - * pookmark

12/29:メール御礼。

今日はプロット・・・。この後、新宿で担当氏と打ち合わせ&打ち上げ。多分明日も打ち合わせがあるんだろうけど、とりあえず、締め。担当氏にも今年お世話になった。来年もよろしく。異動なんかになるなよ。



ブログに来るメールが大分未読状態でたまっていましたが、ようやく今日大体全部読みました。色々なご意見、ご感想ありがとうございます。感想などなくても、自分の身の回りのことや、昔の思い出、好きなものを紹介してもらえると、それはそれで楽しいものです。むしろ、そっちの方が楽しかったりする。世の中の人と触れあうことがない職業ですから・・・。入院してる先で読んでいた、なんてメールをいただくと、プロットで疲れてダラッとした背筋も伸びる気分です。返信はろくに返せていませんが、自分のマンガが、せめてもの返事・・・。みなさま、よいお年をおすごしください。
wakakitamiki * 仕事 * 12:21 * - * - * pookmark

10/22:レギュラー作業1日目。

今日からスタッフが入って、フルラインでの作画に突入。


新しい爪切りの調子が悪くて、どうもツンツンする。アマゾンで買った海外有名刃物ブランドの爪切りなんだけど。見た目相当切れそうなんだけど、これが意外と切れない。切れないというか、切った断面が広がってしまうんで、切った後やすりをかけないとすごい引っかかる。しかも切った後の爪が少しもレシーバーに収まらない。ダメだこりゃー。切れ味は悪くなったけど、前まで使ってた実家からパクってきた古い名もなき爪切りの方が余程いい。断面もキレイ。長いことこの爪切りしか使ってなかったから、爪切りに差があるということを知らなかった。あるんだな、差が。

名も無き爪切りだと思ってたけど、レシーバーを取ってみたら「sakai-tohji」って書いてあった。あれ、もしや意外と良いヤツだったんだろうか・・・?



今日はサンデー発売日。今週の神のみは、サンデー表紙+巻頭カラー+折り込みピンナップ+クオカードプレゼントというものすごいコンテンツでお送りされています。今週は買った方がいいですよ。あーすごいなーこれはすごいよー。今週号はボクの宝物にするぞー。これを励みに頑張る!ケーキ食って頑張るばい!


テオブロマのフォレノワールじゃわ。
wakakitamiki * 仕事 * 17:57 * - * - * pookmark

10/21:ガンダム大地に立つ!箱が。

上の告知、発売日からちょっと時間が経ったので、少しシンプルにしました。重ねて、購入報告メール、ありがとうございます。一気に読むともったいないので、ちょっとずつ読んでます。

質問にも気が付いたものから答えます。


Q:4コマでかのんの所属してたユニットの読み方がイマイチ分かりません。
Q:Citronの真ん中のなかのんだから「まんなかのん」ですよね?

A:別々の方からかのん関連の質問。かのんの所属していたユニットは「シトロン」と読みます。この名前で示す通り、このユニットは真ん中にいた「らいむ」という女の子のためのユニットだったんです。それがかのんの方がいいぞ、となって真ん中が替わることになってしまい、このユニットは分裂して終わってしまう訳です。で、このユニットを応援してるファンたちも内戦状態になって、その時にかのんを応援する人たちによって「まんなかのん」コールが生まれた、と・・・。真ん中はかのんでいいんだ!という・・・。そういう設定になっておるんですねぇ。この「なかのん」というコールは中川と真ん中がかかっているんで、中川という名字である必要があったんですが、なぜか、雑誌掲載時にその前のバージョンのネームの名字のままで載ってしまったんです。これは美生の時もありましたが、この頃は時間があったのでネームを何度も直してました。だから、そういう情報の引継ぎミスみたいなことが起こってしまったんですね。幸か不幸か、今はそんな時間ありませんので、失敗は起こらないですが・・・。





さて、ネームが通って、前の回の直しから開始。明日からレギュラーアシさん達が入る。今週はいつもより時間的に余裕あり!これはリードできそうだ。ひーっひっひっひ。先週みたいにスタッフに追いつかれて6ニムト!で盛り上がらせはしないぞ!

そういいながら、時間つぶしのアイテムを買ってある、シンキングがネガティブな私。




ゴイイイン!ガンプラだー。ガンダムVer2.0とシャアザクのVer2.0。こないだスタッフのみんなに「休憩の時の暇つぶし、何がいいー?」って聞いたところ、「ガンプラとかどうっすかー!」って返事が。で、ボク「ガンプラって最近高性能やけどさー、ファーストガンダムって形大分変わったよなー昔テレビで見たガンダムのままで高性能にしたモデルでもあったらいいのに」、スタッフ「ありますよ」、ボク「ええ?」・・・なんて会話がありまして、Ver2.0購入と相成りました。

HGは作ったことあるけど、MG買ったのは初めて!これはわくわくしますな。実はボクが生まれて初めて買ったガンプラも、ガンダム(初代1/100。コアファイターむき出しのやつね)&シャアザク(1/60。ポリキャップにしびれた)だったのです。最初から2000円のモデルとは、なかなか恵まれた子供ですな!

しかし、箱のデカさにびっくり!厚い!中をみてまたビックリ!色が綺麗ー!さすがMGはパーツも多い!これはできあがるのが楽しみだー!自分で作るヒマないから、スタッフの奮闘に期待!しかし、これができあがるということは、それだけでボクが追いつかれているということだから、できあがることがないような状態を目指さないといけないんだけど・・・しかし、早くできあがったところが見たいなぁ・・・。

ちなみに、このガンプラの支払いには皆さんからのアフィリエイトのお金を利用しました。スタッフの福利厚生として有意義(なのかなぁ)に使わせてもらいました。どうもありがとうございます。まだ残高はありますので、引き続きスタッフ用ガンプラ資金にしちゃおうかな・・・なんて思ってます。ご報告まで。
wakakitamiki * 仕事 * 20:58 * - * - * pookmark
このページの先頭へ