10/14:ジャッジリプレイ

ネーム。

 

今週のYoutubeのジャッジリプレイ面白かった。

 

どっちもビデオで見直したら誤審なんだけど。

特に後半のオフサイドのシーンは、色んな要素が一杯入ってた。GKが触ってもオフサイドは継続、相手にボールが当たってもオフサイドは継続、さらにピッチ外の選手も守備に勘定する。とか、勉強になることばかり。

 

この番組見てるとハンドやドロップゴールのルールもちょいちょい変わってるのがわかった、これまた勉強になる。こんなことを一気に判断してる審判大変だなぁ。審判への尊敬が増す番組。

wakakitamiki * サッカー * 23:59 * - * - * pookmark

9/5:ガンバ快勝と

本並が結婚とな。しかも相手丸山さんか。

 

しかし、本並は相変わらずええ男よ。当時のガンバがあんまりにも弱いんで、雨あられと撃たれたシュートで鍛えられて日本代表まで上り詰めた男(代表は散々だったけど)。お幸せに。

 

ガンバの方も快勝。昨日は2試合連続でPK献上とか変なところもあったけど、山本君の活躍とか、ヒガシ君のPKストップとか、倉田の復活ループとか、井手口無双とか、見所一杯だった。

 

wakakitamiki * サッカー * 23:59 * - * - * pookmark

7/12:ガンバ初勝利

仕事場についたら

荷物。単行本発売の販促物。こんなの初めてやるなぁ。

 

引き続き、作画作業。

 

ガンバがJ初勝利。

なんかこう何となく受け身の試合が続いてる。ツネさまのイメージはもっとハイエナジーのゲームなんだろうけど、そもそもスロースターター()が信条のガンバで無観客ってのはどうなの?みたいな。今日も清水の選手を全然捕まえなくて、かなりチャンス作られてた。去年の終わりの方はホントに来年はいける!って感じだったのにな〜。

 

ただ選手の質はさすがで、東口が何でも防いじゃって、そこに途中から遠藤は入るし、ツートップ二枚替えでパトリック&千真が出てくるしで、相手からしたらたまらないね。5人交代できるからこそのマネジメントで勝利。まあ、ゴールのシーンはどちらも素晴らしかったし、ガンバは暑い時期や連戦の方が強いイメージあるので、ここから上げていってほしいな。

wakakitamiki * サッカー * 23:59 * - * - * pookmark

6/23:ユニフォームもブラックライブスマター

何とか原稿終了。

今回は、今回も大変だった。

 

なんか、DAZNでプレミアリーグ見てたら同じ名前の選手ばっかりゴール決めるから「なんだろな〜」って思ってたら、

背中に「Black Lives Matter」って書いてあった。欧州リーグはずっと人種差別問題があるから、これも他人事じゃないんだろうね。

 

さて、単行本の表紙を描くか…。

wakakitamiki * サッカー * 23:59 * - * - * pookmark

2/24:ガンバ開幕戦

ガンバ開幕戦ゲット!

プレシーズンはこの日のためにあった、というぐらい戦術がハマってた。

 

それにしても、全くボール保持にこだわらない戦い方にはビックリ。王者マリノスに対して学生のようにめっちゃ謙虚。ガンバのこのメンバーならマリノスでもがっぷり四つでやってくれよ〜みたいなドリームなこと言わないリアリズムに、逆に今年の意気込みを感じた。優勝狙っておくれ。遠藤も元気だ。

wakakitamiki * サッカー * 23:59 * - * - * pookmark

6/24:The Rise of USM

「スカイウォーカーの夜明け」か…でも、The Rise of Skywalkerってどう訳すのかな〜って思ってた。これ難しいよね。産声、みたいな?夜明けがダサいって言ってる人にどうしたらよかったのか聞きたい。今までの和訳の流れがある以上、原題は逃げだと思う!ボクは「立ち上がれ!スカイウォーカー!」を推薦します。そそり立つスカイウォーカー。

 

そういえば、メロンパンのことを「サンライズ」って関西でいうのはなんで?この語源、インターネットで見ると色んな意見あるんだけど。

 

 

ところで宇佐美が復帰したそうで。これはめでたいニュース。ツイッター見てても大阪は歓迎一色。外野がなんと言おうと、宇佐美は「全てのガンバサポの息子」なんだよ。ほんと、宇佐美は必ずガンバに戻ってくるのが最高。稲本や安田、橋本もいつかガンバに戻ってきてほしい。松波強化部長の人脈の細さを示唆するニュースだけど、今のガンバにはピンズドの人材だね。これで井手口も戻ってきたら相当強くなるわ。でも、井手口はまた出て行きそうだから、宇佐美だけでも満足よ。

wakakitamiki * サッカー * 23:42 * - * - * pookmark

6/1:チャンピオンズリーグをみんなで見る方法

今晩はチャンピオンズリーグ決勝。今年は歴史に残る準決勝を、しかも2試合連続で繰り広げたプレミアの2チームの激突というのもあって異常〜に盛り上がっている。

 

という訳で、今年はzoppさんと酒巻くんとボクという、神のみサッカー好き軍団が久々に集結。というより、ボクがプレミアあんまり詳しくないので、プレミア通お二人の解説付きで観戦するという贅沢な会が行われた。

 

場所は渋谷パセラ。前日はアニメを見に行ったパセラだけど、今日はサッカー。実に便利な場所だ。

 

試合の内容は何だか地味というか、2チームともCL決勝になれてない+唐突な先制点でセフティファーストな展開に。ファンタジスタがいないので、終始中央でコネコネしていた感。まあ、これはこれでビッグマッチらしくてよかった。みんなでわいわいと見られたし、クロップが喜ぶ顔を見てるだけでホッコリした。

 

帰りの渋谷駅では改札で大喜びで絶叫しているリバプールサポの若者がいた。そんなリバポ好きが日本にいるんだねぇ。スパーズのユニ着てる若者はいなかった。

 

帰りは新宿に寄ってサワムラへ。7時から開いてるなんて嬉しいなぁ。どこまで最高なのよサワムラ、新宿の神。

wakakitamiki * サッカー * 23:59 * - * - * pookmark

1/28:はんぱないジャパン

ここ3日ほど、お絵かき。

今月は本来のボクの仕事じゃないイラストの仕事ばっかりしてる。

 

しかし、日本強かったなぁ。アジア最強だったはずのイランにガチンコ対決で完勝。

すごいシステム強度。アジアカップに入ってからガマンの試合が続いていて「やっぱり親善試合は本番とは違うかな」みたいなこと感じてたけど、ここに来て親善試合の時ぐらいの完勝。森保監督すごいわ。試合90分のディテール、さらに大会通じてのコンディション作りという意味で、絶好調のイランに対して、何ならレッスンをしてやったぐらいの試合だったなあ。最後のイランの崩壊ぷりよ。

 

最終ラインは大会ずっと機能してるんだけど、今日は中盤も接点強かった。とどめにやっぱ大迫。戻ってきたら攻撃がバフかかりまくり。ポストできるのはもう当たり前、自分でも点取るし、自分の後ろの堂安にパス出すしすごすぎ。南野も堂安もイキイキ。スポナビでの岩政さんも「ボクはできるだけ半端ないは使わないようにしてるんですけど…大迫半端ないとしかいいようがない」と白旗。アジアレベルではモンスターだわ、大迫は。

 

ただ韓国もオーストラリアも敗退して、次の相手はUAEorカタール。日本相手にがっぷり四つで来てくれるかわからないから、またガマンになるかも知れないけど、現時点でアジアで1番いいサッカーをするのは日本だ!と言うことは証明した試合だったと思う。

wakakitamiki * サッカー * 23:59 * - * - * pookmark

12/1:気が付けばゴミ屋敷

イラスト仕事をやる。

 

打ち合わせと16bitに単発の仕事…最近すっかり西部(電脳上)に行けなくなった。

西部に行きたい。

 

ところで、ガンバの今季最終戦が終了。

最後は普通に完敗。10連勝ならず。でも、内容は悪くなかった。でも、試合のツボみたいなところでガンバは外し、レイソルは決めた。ウィジョがいれば…って思ったけど、ただ、ガンバもFWだってしっかり2点決めてたしね。とにかくレイソルのゴールがすごすぎた。昨日はレイソルを褒めるしかない。

 

しかしまあ、途中の惨状を見てるとまさか9位で終われるとは思わなかった。途中の下位の混戦にも助けられたけど、途中で本格的に火が付いてから、ある試合で解説の木場ちゃんが「ガンバは勝ち方を思い出した」って言ってたけど、ホントにそこからは別のチームみたいに強くなった。ほぼ同じメンバーなのに。今野の復帰で、守備は安定し、結果、遠藤が復活そこに渡辺の加入で攻撃の柔軟性は倍増、そしてトップにはチームが最悪の状態の時でも驚異の得点力を誇ったウィジョ(今年の断然MVP)が君臨。これで強くならない訳がない。結果、小野瀬も成長、藤春も攻撃性を取り戻した。ツネ様のかっこよさはもはやACL優勝レベル。来年はウィジョ次第ではあるが、優勝争いを期待せざるを得ない。そして下手したら優勝より大事なことだけど、高や市丸…ポスト遠藤・今野の育成もよろしくお願いしたい。

wakakitamiki * サッカー * 23:59 * - * - * pookmark

11/4:ツネ様〜☆

ガンバが7連勝。

まじですごいですね〜。確かに今野復帰がきっかけで連勝は始まってるけども。クルピのままで今ちゃんが復帰してこの内容になるとは到底思えない。ツネ様のビジョンがチームに反映してきて、それがさらに結果にもなり、さらに自信になる、という好循環が起こってる。

 

宮本新監督になってから数試合で選手のポジショニング…というか距離感の意識が高くなってるという感じはあった。でも、それが90分続くことはなくて、試合が進むほどに混乱状態になっていた。そこに今ちゃんが戻ってきて、中盤を締めてくれた。それでチームのビジョンがどんどん長く保てるようになって、今は自信満々でみんなやってる様に見える。少々ズレでもウィジョがゴールにしてくれるからね。レッズ戦の後半はすっかり相手を混乱させる側になってたもんなぁ。つくづく、サッカーって面白いと思う。批判されてた強化部の置き土産、ツネ様、小野瀬、渡辺千真、全部当たってるもんね(もっとも、広島、川崎F、東京の上位3チームはガンバの放出組が大活躍してんだけども…)

 

何よりファンウィジョよ!もう今年のMVPは、この人。この後オウンゴール10回ぐらいやらかしてもMVP。

wakakitamiki * サッカー * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ