*/*クソ長い告知コーナー

<告知>

新連載「キング・オブ・アイドル」が少年サンデーにて始まりました!単行本第1巻9月15日発売。

1巻は掲載verに大幅加筆を加えた「単行本REMIX」版となっています。→詳細

 

2017夏コミのみつみ美里さん&甘露樹さんと若木民喜の合同誌 「16bitセンセーション」Vol2、書店委託してます。

メロンブックス→こちら

とらのあな→こちら

 

「なのは洋菓子店のいい仕事」

★最終巻第7巻 発売しました!

詳細は→こちらです


思索マンガ「ねじの人々」最終巻発売しました!
詳細はこちら

 

MANGAONEのマスコットキャラ「ノンブル」のデザインもしております。
「MANGAONE」では「神のみぞ知るセカイ」も無料公開されています。

 

神のみぞ知るセカイ女神篇ブルーレイボックス発売中!

 

「DEAD OR ALIVE」のDLCコスチュームのデザインをやりました。!これまた僕がデザインした無料版500万DL記念のあやね&かすみコスも無料配信中です。

https://www.gamecity.ne.jp/doa5/lastround/top.html

 

神のみLINEスタンプ発売中。
外注はせずに、全て自分で描きました。LINEストアで「神のみ」で検索してみてください。


アニメ神のみブルーレイ発売中
長くみれるアニメをお求めの方に。豪華おまけ付き。
アニメ公式サイトはこちら→http://kaminomi.jp/index.html

音楽関連既発カタログ。スタジオに入り浸りました。人生の絶頂期。


単行本既刊もよろしく!↓


wakakitamiki * 読者の方々への連絡事項 * 17:50 * - * - * pookmark

9/24:描き直し

ボツコマ。

大幅な描き直しをすることになり、大急ぎでスクラップアンドビルド。

wakakitamiki * ふとした話題 * 17:49 * - * - * pookmark

9/21:ダンケルク

アイマスは新作作る前に、前の奴作り直してくれ。

 

 

相変わらずスケジュールは厳しいけども、下書きの合間に話題の「ダンケルク」を見てきた。

何とも不思議な映画であった。

 

「ダンケルク」というタイトルから、ボクが連想した内容というのは、「連合軍vsドイツ軍の激しい戦闘」「そのなかでの緊迫感溢れる救出劇」「そして最後には戦争の空しさをひとつまみ」みたいなものだったけども、そのどれも無かった。大規模な戦闘もプライベートライアンのようなむごたらしい死体も、何なら状況説明もない。史実にある大空中戦、重爆撃、市街戦もない。あるのは、陸・海・空に1人ずつ置かれた主人公。名も無き兵隊、民間人の船の船長、パイロット。彼らが戦いの最前線に立つ。しかし、彼らが相対している敵にも状況にも、まるで具体性がない。何だかダンケルクという場面でなくてもよいような感じ。「ある国」の「ある場所」の「ある戦い」という抽象的な世界なんだ。これは解釈に困った。

 

見終わった後も実はよくわからんかった。団結の勝利、もしくは戦争の是非、敵を倒したカタルシス。そういうものは感じられなかった。どうしてこの映画を作ったのか。敢えて言うなら、その選ばれた3人の種時効の共通点…戦いのなかで「善き行いをしようとした」人達だった…。でも、それが更にどういう意味合いがあったのか。う〜ん。難しい映画だった。ただ、音響と映像の臨場感はすごかった。たった一機のメッサーシュミットの恐ろしいこと。本当は何百機も上空を飛んでたんだろうけど。

 

 

帰ってきてから、ブレードランナーの新しいブルーレイを見ながら作業の続き。

このバージョンはデッカードの吹き替えを磯部勉がやってるやつが収録されてる。嬉しい。それにしてもブレードランナ2049の予告編、訳わかんなかったな〜。

wakakitamiki * 映画 * 18:30 * - * - * pookmark

6/20:サンデー発売日&妖怪ギガ

amazonで頼んでいた単行本が届く。佐藤君の「妖怪ギガ」も、キングオブアイドルと同じ日に単行本1巻が発売だったのだ。何かもう「名手」って感じだよね。絵が。毎ページ感心するばかり。売れて欲しいけど、佐藤くんはこの絵があればやっていける気がする。

 

エヴァンスも面白いから買っちゃった。うちの仕事場の福竹さんが大ファンなのだ。

 

サンデー本日発売日です。KOIは久々のまほろ砲出撃で、零によって瀬奈が巻き添えを食っています。

冗談じゃないよ。

wakakitamiki * ねじの人々 * 23:59 * - * - * pookmark

8/19:「キング・オブ・アイドル」SONG17の話

単行本の販促用のグッズ。これに1話が丸々読める冊子が入っていた。後ろはなの菓子単行本第1巻の組み立てモデル。

 

単行本購入の報告、全部読ませてもらいました。ありがとうございます。なの菓子は赤字になってしまったので、キングオブアイドルも採算がとれるか心配。週刊連載は黒字にならなかったら単なる命を縮めるだけの仕事なのでねぇ。アイドルというのは育成していくもの。長い時間が欲しい。だから今回は収支をとても気にしているのです。

 

 

という訳で、第17話のキング・オブ・アイドルです。

 

今週は単行本発売記念巻頭カラーでした。

この表紙はよかった。自分の携帯の待ち受けにしたいけど、横に長すぎて上手く行かないぞ。この絵を描く直前に夏コミで杏仁豆腐さんに挨拶したんで、その時にオーラを吸い込んできたつもりなんだけど、ちょっと絵上手くなってないかな?

 

お話は巻頭カラーに狙って打った、まほろと瀬奈の歌シーン。

 

・ステージからの光景

ボクも高校生の時にバンドで一度だけ人まで演奏しましたが、ステージに上がる瞬間というのは異常に高揚感があるものです。一方、この観客の生暖かい感じ。歓声が上がるでもなく品定めの感じ。地下アイドルの対バンイベントでも、昔のアイドルの屋上イベントでも、アイドルというのはこういうところから始まっていくものでございます。

 

このシーンを描いていて思い出していたのは、いつかの畑先生とボクがやったお絵かきイベントです。ボクは心の準備も何にもできてなくて、登壇しても、お客さんの顔を見ることができなかった。何なら「見ないで下さい」ってずっと思っていた。方や畑先生は何度もイベントやってるから慣れたもので、まず「前来てもらった人、手を上げて〜!」とか客いじりしてるんですよ!うげ〜と思いましたよね。もしあの会場でボクを見にきてくれた人がいたのであれば、楽しませてあげられなくてすまねーなぁとかしょんぼり思ってましたよ(でも、こういうイベントだって思って無かったし!←言い訳)。そういう光景を思い出しながら描いたんですよ、はい。

 

・かぶりつきのアイドル

このシーンw これは、ボクがライブハウスのアイドルを見ておおと思ったことですね。アイドルの足が近い!舞台が高いところだとホント足がすぐそばにある。ライブハウスといえば男のバンドばっかり行ってて、アイドルのコンサートなんて想像も付かなかったけど、体験するとすごい肉体性ですよ!最近のアイドルは楽しみ方も激しくて、モッシュとかリフトとかあって、すごいというより命の危険を感じるぐらい。ロックのライブですよ。声優さんのコンサートの方が昔のアイドルコンサートに近い。アイドルのコンサートで大ケガとか、親衛隊に殴られる以外でも発生しそうな昨今です。

 

・ファンの獲得

いつもの区民の2人。片方がまほろ達を応援してくれそうです。

 

昔のアイドルは、デビューするときに事務所が動いて、事務所の先輩アイドルからファンを分けてもらって最初のファンになってもらったりしてたそうです。モバマスが最初は765アイドルの力を借りて集客していたように。ジャニーズとかは、どうやってファンは移動していくんでしょうね。でも、こういう劇場で活動するアイドルは品定めされつつ自分でファンを獲得して行く訳です。

 

 

という訳で、17話はカロリー全開で描きまくりました。楽しんでいただければいいんですが…。

 

まほろが出した不思議なオブジェクト。ジェミニが見に来た訳。それらの訳はすごく重要なのですが、これは後のお話でご覧いただきましょう。ではでは。また来週。

wakakitamiki * キングオブアイドル * 23:59 * - * - * pookmark

9/18:検索もしにくいし

「ハンドメイドテール」見たいなぁ。

Hulu制作のドラマにも関わらず日本配信がないという。オリジナルドラマは世界中でほぼ同時配信(吹き替え済み)をやってくれるNetflixとの温度差…。いっそやめてやりたいけど、ウォーキングデッドがあるのでやめられん。

 

今日はプロット…。

新しい章なので、色々と種まき。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

9/17:T-1000

KOI19話完成

かんなちゃん!

 

先週よりは早くできたんで、今日は久しぶりに爆睡タイミングかも知れない。気が付いたら腹筋とかジムとか、そーゆーものに最近全く行ってない。近頃人から太った太ったと言われるし、何だか歩いてて身体がプヨプヨしてるなと言う自覚もある。なのに、体重はかると、むしろ昔より減ってる。つまり、身体がどんどん柔らかくなってたるんできてるんだ。それで膨らんで見える訳。

 

来年にはボクはきっと液体になってるだろう。どこにでも潜入できるぜ!

wakakitamiki * - * 23:59 * - * - * pookmark

9/16:「火」を探し求めるおじさん

やだなぁ、ちょうど単行本出てる時に台風とかさ〜。

も〜箸が転がっても不安なのがこの時期ね。

 

でも、皆さんの購入報告のおかげで救われます。「誰かがどこかで読んでくれてる」ってね。

 

楽しみなニュース。

いつやるんだろうとヤキモキしていた「Fargo」のシーズン3が無事にスターチャンネルで放送されることが決定。今回も評判良さそうなので期待が高まる。

 

 

同じ海外ドラマでも混迷を極めているのが「ツインピークス」

8話目はホント色々な意味ですごかった。通常ですら全くわけわからないのに、今回はスペシャルストーリー。ツインピークスを貫くテーマである「善」と「悪」、その悪の方の象徴であるキラーボブの誕生を「2001年宇宙の旅」のような、ビッグバンのような溢れるイメージの洪水で描いた、60分の拷問…いや、劇的な回だった。ホント、クーパーとか一回も出てこないし何なのよ、もう。

 

横で見ていたスタッフやんだ君が一言、「宗教ですね」と言っていた。

ボクは信者だから来週ももちろん見ます。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

9/15:KOI単行本第1巻発売!

今日、単行本1巻発売。

ツイッターでの購入報告、ありがたく読んでます。

 

 

今回は子だくさんのお父さんになっちゃったんで、責任重大。

 

売れて欲しいなぁ。16数人のクラスに先生に先輩たち、この娘達を育てるのは毎週すごいエネルギーがいる。まずは収支がトントンにならないとね。

wakakitamiki * ふとした話題 * 23:59 * - * - * pookmark

9/14:キングオブアイドル1巻発売詳細

告知です。

 

明日15日、『キング・オブ・アイドル』第1巻が発売されます。

 

 

単行本、内容をかなり足しました。新規12ページ描き下ろし+大幅描き直しを加えて「単行本REMIX」として、サンデー掲載バージョンとは別物になっています。

 

新しく描いたのに入りきらなくてボツになってしまった5話の冒頭

(クリックで拡大)

 

ボツ供養。

 

また、単行本特典ペーパーも4種あります。1巻なので全部カラー。画像はWEBサンデーにて。

http://websunday.net/news/17091301.html

 

サンデーうぇぶりでも単行本発売に併せて「神のみ」イッキ読みが始まっています。

http://websunday.net/news/17091302.html

 

あと、他でもなんかやってる気がしたけど何だっけなぁ…。

 

 

いよいよNEMSの女の子たち(+ひとり男)の船出。親(!)としてできる限りのことをしてあげたつもりです。この娘たちを沢山の人に見てもらいたいなぁ。どうぞよろしくお願いします!

wakakitamiki * キングオブアイドル * 23:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ